嵐の映画チケットの買い方は?料金や当日券の販売場所を紹介

嵐の映画チケットの買い方は?料金や当日券の販売場所を紹介

嵐“初“のLIVE FILMである『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”』が11月26日から全国の映画館で一般公開されることになりました!
11月26日は嵐のリーダー大野くんの誕生日ですね♪

『ARASHI Anniversary Tour 5×20 』は2018年11月から2019年12月まで1年以上にわたって行われた嵐20周年のツアーです。

そのうち2019年12月23日に東京ドームで行われたライブの様子を記した映画『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”』になります。

11月26日(金)の一般公開が待ち遠しいですね!

そこで、この記事では「嵐の映画チケットの買い方は?料金や当日券の販売場所を紹介」と題して、嵐5×20の映画チケットの買い方や料金、当日券の販売場所について詳しくお伝えします。

嵐5×20映画チケットの買い方は?

嵐5×20の映画の買い方は3つあります。

  1. 前売り券で観たい人は
    ムビチケカード券チケットぴあ又は劇場窓口で買う。
    ムビチケオンライン券ムビチケホームページで買う。

  2. ドルビーシネマの上映方式で観たい人は
    ドルビーシネマを上映する劇場のホームページでチケットを買う。
    ・前売り券(=ムビチケ)を買って、追加料金を支払って見る。

  3. 前売り券は持っていないけど映画を観たい人は
    通常の映画館のチケット同様、劇場窓口劇場ホームページで当日券を買う。

上記3つの方法で嵐5×20のチケットは購入できます。



そもそも

ムビチケカード券って何?
ムビチケオンライン券って何?
ドルビーシネマって何?

と思う方もいると思いますので説明していきたいと思います( ´ ▽ ` )!

映画5×20のチケットの種類は?

嵐映画5×20のチケットの種類は

①前売り券(=ムビチケ)
②ドルビーシネマのチケット

③一般販売のチケット

の3種類です。

①のムビチケとは?

嵐5×20映画ムビチケ
ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memoriesの公式サイトから引用させていただきました。

ムビチケは映画の前売り券と考えてもらって大丈夫です!
ムビチケ前売り券を持っておくとネットであらかじめ座席を指定することができるので、自分の好きな日時や席で嵐のライブ映画を見ることができます。

ムビチケ前売り券は前売り券ですので、一般公開の前日11月25日(木)販売が終了します。
ただし、ムビチケ前売り券の販売枚数には限りがあり、11月25日(木)より早く売り切れる可能性があります



また、ちょっとややこしいのですがムビチケ前売り券にはカード型とオンライン型の2種類があります。

  • ムビチケカード券・・・チケットがカード(上の画像参照)
  • ムビチケオンライン券・・・チケットがメール

値段は同じですが、ムビチケカード券には嵐5×20のポスターの絵柄が印字されているので、個人的にはムビチケカード券をゲットする方が記念になると思います。

ムビチケカード券は11月25日(木)までに劇場窓口に出向くか(劇場の在庫が残っていれば購入できます)、チケットぴあの専用サイトから購入できます。
現在、11月27日(土)配送予定のムビチケカード券をチケットぴあから購入できますよ♪
ムビチケカードを手に入れる最後のチャンスなので、記念にほしい方はぜひゲットしてくださいね!
※配送料がかかります。

嵐のポスターが印字されたムビチケカードじゃなくてもいいけど前売り券がほしいという方は、ムビチケオンライン券の方を購入してください♪
11月25日(木)の23時59分までムビチケサイトで購入できますよ!
※チケットはメールなので配送料はかかりません。


②のドルビーシネマのチケットとは?

嵐5×20ドルビーシネマ
Tジョイホームページから引用させていただきました。

ドルビーシネマを観れるチケットとは、ドルビーシネマを上映する映画館で使用できるチケットのことです。


そもそもドルビーシネマってなんぞやと思う方もいると思います!


簡単にいうと、ドルビーシネマとは最新鋭の上映方式のことです。

  • ドルビービジョン(圧倒的な色のコントラスト)
  • ドルビーアトモス(包まれるような音響技術)

といった最先端技術が駆使された映画館の空間で見る嵐のライブ映像はきっと臨場感がハンパないと思います!
一般の映画公開日は11月26日(嵐のリーダー大野くんの誕生日)ですが、ドルビーシネマでは11月3日(嵐のデビュー記念日)から先行上映されますよ♪


このドルビーシネマを上映している映画館は全国で7つあります。

  1. 丸の内ピカデリー
  2. T・ジョイ横浜
  3. MOVIXさいたま
  4. ミッドランドスクエア シネマ
  5. 梅田ブルク7
  6. MOVIX京都
  7. T・ジョイ博多

ドルビーシネマ限定のチケットの値段は一般のチケットより高いです。

③の一般販売のチケットとは?

各劇場のホームページなどで販売される一般のチケットです。
通常の映画チケットと買い方は同じです。
①のムビチケ前売り券を持っていなくても劇場で当日券を購入すれば映画5×20は見れますので、安心してくださいね( ´ ▽ ` )

料金や当日券の販売場所を紹介

嵐のライブ映画のチケットの買い方や種類をお伝えしてきました。
ここからは嵐のライブ映画5×20のチケットの値段や当日券の販売場所をお伝えしていきます!

映画5×20のチケットの料金は?

①ムビチケ(=前売り券)と③一般販売のチケットの値段は同じです。

  • 大人(大学生以上)・・・3,300円(税込)
  • 中学生・高校生・・・2,200円(税込)
  • 小学生以下(3歳以上)・・・1,100円(税込)
  • 大人・小学生以下セット・・・3,900円(税込)←大人1名・小学生以下1名のセット




②のドルビーシネマを観れるチケットはこれに追加料金がかかります。

チケット料金は各劇場が決めます。
丸の内ピテカリーでは+600円、そのほかの映画館では+500円の追加料金が必要です。

ムビチケを持っている方は追加料金を支払うことでドルビーシネマでも見ることができるようになりますよ^ ^

丸の内ピテカリー
<大人>通常3300円/ドルビーシネマ3900円
<中高生>通常2200円/ドルビーシネマ2800円
<3歳以上小学生以下>通常1100円/ドルビーシネマ1700円
<大人・小学生セット>通常3900円/ドルビーシネマ5100円

T・ジョイ横浜
<大人>通常3300円/ドルビーシネマ3800円
<中高生>通常2200円/ドルビーシネマ2700円
<3歳以上小学生以下>通常1100円/ドルビーシネマ1600円
<大人・小学生セット>通常3900円/ドルビーシネマ4900円

MOVIXさいたま
<大人>通常3300円/ドルビーシネマ3800円
<中高生>通常2200円/ドルビーシネマ2700円
<3歳以上小学生以下>通常1100円/ドルビーシネマ1600円
<大人・小学生セット>通常3900円/ドルビーシネマ4900円

ミッドランドスクエア シネマ
<大人>通常3300円/ドルビーシネマ3800円
<中高生>通常2200円/ドルビーシネマ2700円
<3歳以上小学生以下>通常1100円/ドルビーシネマ1600円
<大人・小学生セット>通常3900円/ドルビーシネマ4900円

梅田ブルク7
<大人>通常3300円/ドルビーシネマ3800円
<中高生>通常2200円/ドルビーシネマ2700円
<3歳以上小学生以下>通常1100円/ドルビーシネマ1600円
<大人・小学生セット>通常3900円/ドルビーシネマ4900円

MOVIX京都
<大人>通常3300円/ドルビーシネマ3800円
<中高生>通常2200円/ドルビーシネマ2700円
<3歳以上小学生以下>通常1100円/ドルビーシネマ1600円
<大人・小学生セット>通常3900円/ドルビーシネマ4900円

Tジョイ博多
<大人>通常3300円/ドルビーシネマ3800円
<中高生>通常2200円/ドルビーシネマ2700円
<3歳以上小学生以下>通常1100円/ドルビーシネマ1600円
<大人・小学生セット>通常3900円/ドルビーシネマ4900円



当日券の販売場所は?

嵐5×20ムビチケカード販売開始はいつから?


ドルビーシネマの映画館とそれ以外の映画館に分けて当日券の販売場所を説明したいと思います。

①ドルビーシネマ以外の映画館のチケットの販売場所は?

ドルビーシネマ以外の映画館で見る場合、通常の映画とチケットの販売場所は同じです。
劇場ホームページであらかじめチケットを購入することもできますし、座席が空いていれば映画館窓口や券売機で当日にチケットを購入することもできます。

ユナイテッド・シネマやTOHOシネマのホームページを確認したところ、ホームページから購入可能でした。
11月26日(金)の舞台挨拶のライブビューイングのチケットもまだ購入できましたよ♪


<11月26日(金)の舞台挨拶がある上映時間>

  • 9:00の回の上映に舞台挨拶
  • 19:30の回の上映に舞台挨拶


②ドルビーシネマのチケットの販売場所は?

ドルビーシネマは11月3日から先行上映され、チケットは上映劇場の各劇場ホームページで販売されています。

  1. 11/3(水・祝)~11/11(木)上映分→10/25(月) 21:00以降順次販売開始
  2. 11/12(金)~11/18(木)上映分→11/8(月) 21:00以降順次販売開始
  3. 11/19(金)~11/25(木)上映分→11/15(月) 21:00以降順次販売開始
  4. 11/26(金)以降~→各劇場のホームページから購入可能


座席に余裕があれば当日に劇場窓口や券売機で購入することも可能です。

詳しくは各劇場のホームページを確認してみてくださいね!

  1. 丸の内ピカデリー
  2. T・ジョイ横浜
  3. MOVIXさいたま
  4. ミッドランドスクエア シネマ
  5. 梅田ブルク7
  6. MOVIX京都
  7. T・ジョイ博多


ドルビーシネマでもそれ以外でも当日券の販売場所をまとめると

  • 各劇場のホームページであらかじめ購入
  • 座席が余っていれば当日に劇場窓口や券売機で購入

ということになります。

ドルビーシネマの方が500円ほど高くなりますが音響は抜群ですよ♪


まとめ

この記事では「嵐の映画チケットの買い方は?料金や当日券の販売場所を紹介」と題して、嵐5×20の映画チケットの買い方や料金、当日券の販売場所についてお伝えしました。

チケットは①ムビチケ(=前売り券)、②ドルビーシネマのチケット③一般販売のチケットの3種類です。

ムビチケ前売り券と一般販売のチケットの料金は一緒です。
ムビチケカード券であれば嵐5×20の映画ポスターの絵柄が印刷されており、映画を見た記念にもなると思います!


ドルビーシネマは少しお値段が上がりますが、嵐のライブの臨場感を味わえると思います!
ドルビーシネマを見れる映画館は全国で7箇所しかありませんが、もしお近くでドルビーシネマが見れるようでしたらぜひチケットをゲットしてみてくださいね♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました