【熊本ドライブ】ペット連れで行く春の阿蘇ドライブ-前編-

犬と行けるスポット
Pocket

どうも、この記事を書いているころすけです。

すっかり春ですねー!
梅、菜の花、桜が咲いていて、すっかり春だなぁと感じる今日この頃です。

春といえばお出かけしたくなりますよね。
ということで、先日お休みを利用して熊本の阿蘇をドライブしてきました!
愛犬の朔太郎も一緒にドライブしたので、ペットと行く阿蘇旅行の参考にもなればと思います(*´꒳`*)

前編、中編、後編に分けてお伝えします。

朝7時半に福岡を出発。目指すはあか牛丼で有名な《いまきん食堂》!

福岡市内から阿蘇まで高速を使って、だいたい車で3時間ぐらいの距離です。

目指すは、阿蘇で超有名なあか牛丼のお店《いまきん食堂》さんです。
いまきん食堂は阿蘇の内牧温泉街にあります。いつも2時間待ちは当たり前の超有名店です。

ちょうど1年前の日曜日にも行ったのですが、その時は11時過ぎに着いて2時間待ちでした( ̄▽ ̄;)

と、お店の中で食べたら2時間待ちは必至のいまきん食堂さんですが、2時間待ちってなかなか大変ですよね(;・∀・)
そんな中、今回ころすけは便利なサービスを偶然見つけました!

そのサービスとは《CatchMeal》です。
《CatchMeal》は阿蘇の美味しいものをテイクアウト予約できるサイトで、コロナ緊急支援の新サービスだそうです。
2月25日から始まったばかりなので、まだあまり知られていないかもしれません。

いまきん食堂さんもこのサービスに加入されていたので、今回利用してみましたが結果大正解でした(*´꒳`*)!!

テイクアウトできるメニューはあか牛丼のみになりますが、ころすけ一行の目的はこれだったので問題なし。
しかも、お店で食べるお値段とテイクアウトの金額は変わりません(税込み1760円)
テイクアウトって手数料を取られそうと思ったのですが、これは良心的ですよね( *´艸`)

ひとつだけ違うとすれば、店内では提供される漬物はついてきません。けれど、スープはちゃんとついてきますので嬉しい限りです(*’ω’*)

いまきん食堂のテイクアウト予約ができるのは受け取り当日の10時からです。

ころすけは10時と同時に2個注文。受け取りは30分後から可能で、時間指定できました。
11時ちょっと前にお店に着いたのですが、すでにお店の前は待っている人で溢れていて、店内で食べるにはすでに2時間待ちの状態でした(*_*)

ころすけはというとテイクアウトの予約をしていたので、お店でお金を支払い、すぐにあか牛丼を受け取ることができました!!なんてこったい!!

そのあとは近くの公園に移動。まだ温かいうちにあか牛丼をいただきました♪

お肉もやわらかくて、味も最高でしたよ( *´艸`)♡

たしかにお店の中で食べた方が出来立てなのでより美味しいとは思いますが、今回はわんこと一緒の旅だったので、ころすけ的にはテイクアウトにして大正解でした!!
テイクアウトにしたことで、その後の時間も有効活用できたので良かったです。

コロナ対策として密回避にもなりますし、阿蘇観光する際は《CatchMeal》を利用してみてはどうでしょうか??

《CatchMeal》のサイトはこちら
https://catchmeal.jp/

《いまきん食堂》
http://aso-imakin.com/
営業時間:11時~15時(受付終了)
休業日:水曜日
住所:〒869-2301 熊本県阿蘇市内牧290
TEL:0967320031
地図:地図はこちら

いまきん食堂の近くの駐車場は満車になっていることも多いですが、少し離れたところにも大きい駐車場があります。
ころすけの下手な地図ですが載せておきますね。
駄菓子屋チロリン村の先にある駐車場も《いまきん食堂》さんの駐車場ですので、満車の際はこちらに行ってみてください(*’ω’*)!!


スポンサーリンク

お次は絶景スポットの《そらふね桟橋》へ!

あか牛丼を食べた後は《そらふね桟橋》に向かいました!
そらふね桟橋は、いまきん食堂からとても近い場所にある絶景スポットです。

ただし、Google Mapで「そらふね桟橋」と入れるときつい登山道を案内されますのでご注意ください(^◇^;)
Google Mapで向ノ平集会と検索し、その集会場から細い脇道を行くと、そらふね桟橋から1番近い駐車場にたどり着くことができます。


脇道のところには「そらふね桟橋」と立札もあるので迷わないとは思いますが、この脇道がほんとに狭いです(約1㎞)

可能なら車の運転に自信がある方が運転しましょう!
ころすけも向こうから大きい車が来ないかビクビクしながら運転しました(^◇^;)

ころすけは日曜日の12時台に行きましたが、登山口にもなっていることから、車が3、4台は停まっていました。登山口なので、登山する方も停めているのかなぁと思います。

そんな場所にあるそらふね桟橋ですが、行く価値ありです!
阿蘇の絶景が見渡せますよ♫

はしゃぐころすけ(笑)

↑撮影者、「そらふね桟橋」の「そ」を入れ忘れるミス・・・

まっ、これも思い出ですね(=゚ω゚)ノ(笑)!!
良しとしよう!!皆さんも撮影する際はお気を付けください(;´∀`)


そらふね桟橋にはカフェがあるのですが、私が行った時は開いてませんでした。
カフェは開いてなかったのですが、外にベンチとテーブルがあるので、ここでいまきん食堂のあか牛丼を食べている方もいらっしゃいましたよ~


ころすけはあったかいうちにあか牛丼を食べたかったので近くの公園で食べちゃいましたが、絶景を見ながらランチするのも最高ですね!

そらふね桟橋の駐車場ではヤギさんがお出迎えしてくれました♪

《そらふね桟橋》はもちろんわんこもOKなので、ぜひ一緒に行ってみてください♪

※最近発売された登山雑誌にもそらふね桟橋の事が紹介されていました(*^▽^*)
雲海の名所のようです。

まさしく絶景ですね!いつか雲海の時期にも訪れてみたいな~

スポンサーリンク

前編のまとめ

前編では《いまきん食堂》《そらふね桟橋》をドライブしました。
いまきん食堂のあか牛丼は本当にいつも人気で、お店で食べると2時間待ちは必至です(^◇^;)
けれど、コロナの影響で今年の2/25から始まった新サービスのCatchMealを利用すればすぐにテイクアウトする事ができます。
わんこと一緒の旅であれば一緒に公園で食べることもできますし、テイクアウトも選択肢の一つにしてみてはどうでしょうか(*^▽^*)?

そらふね桟橋も道中が狭いのが難点ですが、絶景なので時間に余裕がある方はぜひ行ってみてくださいね~。

まだまだ続く阿蘇ドライブ。長くなりそうなので、前半はここまでにします。
後半はまた後日UPしますね(*´꒳`*)!!
ではでは~

ころすけ
ころすけ

最後まで読んでいただき有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました