【海外旅行にも役立つ】海外のホームページを翻訳したい。そんな時は無料のGoogle Chromeがおすすめ!!

旅行に役立つ情報
Pocket

どうも、この記事を書いているころすけです。

みなさん、海外旅行をする時って予約等はどうされていますか?

私は自分で飛行機やホテル、現地の列車などを予約することが多いです。
その際、外国語だらけの海外のホームページを見なくてはいけない時もあります。

Google Chromeはそんな外国語だらけのホームページを見る時にすごく役立つんです(`・ω・´)!!
この記事では、Google Chromeを使って外国語のホームページを日本語表記にする方法をお伝えします。

この記事で分かる事
  • Google Chromeとは?
  • Google Chromeのダウンロード方法
  • Google Chromeを使って、海外のホームページを自動翻訳する方法

Google Chromeってなに?

Google Chrome(グーグル・クローム)とはGoogleのwebブラウザの一種です。
ちょっと難しくいうと、Google ChromeはSafariやInternet Explorerなどと同様に、インターネットを閲覧するためのソフトのことです。

つまり、

Google Chromeとは?

Google Chromeを使えばインターネットを見ることができます。

Google ChromeはGoogleのブラウザだから、Google ChromeをひらくとGoogleの検索画面が最初に表示されます

Google Chromeの何がすごい?

簡潔にいうと、

Google Chromeからweb検索すれば、簡単に海外のホームページを日本語表示させることができます


外国語だらけのホームページも日本語になればこっちのものです(`・ω・´)!!
海外の列車の予約などもスムーズにおこなえますよ♫

私は実際にヨーロッパに行った際、Google Chromeから検索して、ドイツの列車やウィーン少年合唱団のチケットを予約しました(*^▽^*)

スポンサーリンク

Google Chromeをダウンロードしてみよう!

Google Chromeのダウンロード方法についてご紹介します。

Google Chromeはパソコンでもスマホでも使えます。
もちろん無料です。

スマホの場合のダウンロード方法

こちらからアプリをダウンロードできます。

Google Chrome - ウェブブラウザ

Google Chrome – ウェブブラウザ

Google LLC無料posted withアプリーチ

パソコンがWindowsの場合のダウンロード方法

  • ステップ1
    https://www.google.co.jp/chrome/にアクセスします。
  • ステップ2
    “Chromeをダウンロード”をクリックします。
  • ステップ3
    利用規約に同意の上、”同意してインストール”をクリックします。
  • ステップ4
    ブラウザ下部に表示される”実行”をクリックします。
  • ステップ5
    「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」との表示がでた場合は、”はい”をクリックします

    するとダウンロードが開始されます。
    ダウンロードが終了したら完了です。
    デスクトップにGoogle Chromeが追加されているはずですので、確認してみてください。

パソコンがMacの場合のダウンロード方法

ダウンロードまではWindowsと同じなのですが、Macの方は更にインストールする手順が必要になります。

ステップ1~5まではWindowsの方と同じです。

  • ステップ1
    https://www.google.co.jp/chrome/にアクセスします。

  • ステップ2
    “Chromeをダウンロード”をクリックします。
  • ステップ3
    利用規約に同意の上、”同意してインストール”をクリックします。
  • ステップ4
    ブラウザ下部に表示される”実行”をクリックします。
  • ステップ5
    「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」との表示がでた場合は、”はい”をクリックします。

ここまではWindowsと同じなのですが、Macの方はさらにインストールが必要になってきます。

わたしがWindowsなので、詳しくは説明できないのですが、こちらの方が詳しくMacの場合を説明して下さっていますので、ご参照ください。

MacにGoogle Chromeをインストールする方法|おだゆきえ|note
Windowsに慣れ親しんでいると、Macのアプリケーションのインストールにやや戸惑います 参考になったら幸いです♡ MacにChromeをインストールする方法.pdf 412 KB ファイルダウンロードについて ダウンロード MacにGoogle Chromeをダ...

Google Chromeの実際の使い方

ダウンロードできたら、さっそく外国語のホームページを日本語に表示させてみましょう!!
基本的にパソコンでもスマホでも使い方は同じです。

基本的な流れ
  1. Google Chromeをひらく。
  2. 見たいホームページを表示させる。
  3. 翻訳するかどうか聞いてくるので、”翻訳”を選択すると日本語に翻訳してくれる

これだけではイメージがつかみにくいと思いますので、実際にどんな感じか具体的に見ていきましょう!

今回は”ドイツ鉄道(DB)のホームページ“を日本語に翻訳させたいと思います。
パソコンとスマホで使い方は基本的に同じなのですが、若干表示が異なる部分があるので分けて説明します。

パソコンでの使い方

  • ステップ1
    Google Chromeを開きます。
  • ステップ2
    虫メガネマークもしくは上の検索ボックスのところに検索したいキーワードをいれます。
    今回は”german db”と入れて検索します。※ドイツ鉄道のホームページです。
  • ステップ3
    自分が見たいホームページをクリックして、見たいホームページを開きます。(例)Deutsche Bahnと書いてあるホームページをクリックします。
    ドイツ鉄道のホームページです。

  • ステップ4
    ドイツ鉄道のホームページが開くと、このような画面が表示されます。
    日本語で表示したい時は”日本語”をクリックします。
  • ステップ5
    “日本語”をクリックすることで、WEB全体を日本語に翻訳することができました!!
補足①

日本語以外の他の言語に翻訳したい場合は、…をクリックしてください。
…をクリックすると、日本語以外の言語も選ぶことができます。

補足②

翻訳するかどうかの表示が消えた場合は、”翻訳マーク”をクリックすれば再び表示されます。

スマホでの使い方

  • ステップ1
    Google Chromeを開きます。
  • ステップ2
    検索ボックスのところに検索したいキーワードをいれます。
    今回は”german db”と入れて検索します。※ドイツ鉄道のホームページです。
  • ステップ3
    自分が見たいホームページをクリックして、見たいホームページを開きます。(例)Deutsche Bahnと書いてあるホームページをクリックします。
    ※ドイツ鉄道のホームページです。
  • ステップ4
    ドイツ鉄道のホームページが開くと、このような画面が表示されます。
    翻訳表示させたいときは”翻訳”をクリックします。
  • ステップ5
    “翻訳”をクリックすることで、WEB全体を日本語に翻訳することができました!!
補足

日本語以外の他の言語に翻訳したい場合や”ページを翻訳しますか?”の表示が消えた場合は、”翻訳マーク”をクリックしてください

スポンサーリンク

時々”翻訳しますか?”と表示されない場合がありますが大丈夫!簡単に解決できます。

時々”翻訳しますか?”の表示が出ない場合がありますが大丈夫です。
その時は以下の操作をしてください。

パソコンの時は”右クリック”をします。

CNN NEWSのホームページは言語を認識できないようで、ホームページを開いても”翻訳しますか?”の表示が出ません。
英語なんですけどね・・・(;´・ω・)

↓こんな感じで、”翻訳しますか?”の表示が出ません。

そんな時は画面上のどこでもいいので、マウスを”右クリック”します。
すると、このような表示がでます。

その中に”日本語に翻訳”をという表示があるので、それをクリックします。

すると日本語に翻訳されます。
”翻訳マーク”も表示されるようになるので、日本語以外の言語にも翻訳できるようになります。

パソコンの場合の対処方法

”翻訳しますか?”の表示が出ない時は”右クリック”をしてみてください

スマホの時は”・・・”をクリックします。


スマホでも、CNN NEWSのホームページは言語を認識できないようで、ホームページを開いても”翻訳しますか?”の表示がでません。

そんな時は画面下の”・・・”のところをクリックします。

これだけでは分かりませんが、下にスライドすると”翻訳”という表示が出てきます。

”翻訳”をクリックすると日本語に翻訳されます。
”翻訳マーク”も復活します。

”翻訳マーク”も復活するので、日本語以外の言語にも翻訳できるようになります。

スマホの場合の対処方法

”翻訳しますか?”の表示が出ない時は”・・・”をクリックしてみてください。

まとめ

Google Chromeを使ってホームページを自動翻訳する方法をご紹介しました。
Google Chromeから WEBサイトを開けば、海外のサイトも日本語に表示させることができます
しかも操作も簡単です。

「海外のサイトからチケットを予約したいけど、なに書いてあるかわからない!」っていう時にも日本語にしちゃえばこっちのものです♫
怖いものなし(`・ω・´)!!

WEB検索はSafariなどで事足りるかもしれませんが、なにかとGoogle Chromeは役立ちますのでオススメです。
ぜひダウンロードして使ってみてくださいね♪

ころすけ
ころすけ

最後まで読んでいただき有難うございました。
少しでも参考になれば嬉しいです(*’ω’*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました