はんおしドラマ7話ネタバレ・視聴率・感想。明葉の告白で百瀬さんと両思い?

はんおしドラマ7話ネタバレ・視聴率・感想。百瀬さん、明葉の告白で思いが通じ合う?!2ドラマ

11月30日(火)夜22時からドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(通称ハンオシ)」7話が放送されました。
ハンオシ7話では百瀬柊(坂口健太郎)の好きな兄嫁・百瀬美晴にそっくりな女性が登場し、大加戸明葉(清野菜名)は振り回されます。


ハンオシ7話ではどんな展開があったのでしょうか?


そこで、この記事では「はんおしドラマ7話ネタバレ・視聴率・感想。明葉の告白で百瀬さんと両思い?」と題して、ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(通称ハンオシ)」7話のあらすじ・ネタバレと放送後の視聴率やドラマ感想をお伝えします。


果たして明葉は百瀬さんに告白し、まさかの両思いという展開になるのか・・・
その辺りの模様もしっかりお伝えしたいと思います。


ハンオシが放送地域に入っていなくてリアタイできなかった方や見逃しちゃった方の参考になれば嬉しいです(๑>◡<๑)

※ネタバレを含みますので、ご注意くださいね♪
※ツイッターから画像をお借りしましたm(_ _)m



\ハンオシを無料視聴する/



目次

はんおしドラマ7話ネタバレ・視聴率・感想


まずは簡単にハンオシ6話をおさらいしていきましょう♪

はんおし6話のおさらい

はんおしドラマ7話ネタバレ・視聴率・感想。
はんおしドラマ7話ネタバレ・視聴率・感想。2

美晴(倉科カナ)と旭(前野朋哉)の離婚騒動がひと段落し、日常に戻ります。
しかし、百瀬さん(坂口健太郎)が美晴を好きということには変わりありません。

明葉(清野菜名)はなんとか偽装結婚生活を引き伸ばそうと作戦を練ります。



そんな時に明葉の両親が突然海外から帰国し、明葉と百瀬さんの元に訪ねてきます。
明葉の母親は、絵が売れたと言って明葉に結婚祝いと言って500万を渡します。

このままでは百瀬さんへの借金が返済できてしまい、偽装結婚生活が終わってしまうと明葉は500万のことは百瀬さんに話さないでおこうと決めます。


プライベートが落ち着かない中、明葉は憧れの作家・丸園先生から指名を受けて新刊のデザインをすることになります。
しかし、明葉は500万のことが気になって仕事に集中できず、丸園先生からダメ出しを喰らってしまいます。

明葉が落ち込んでいると、なんと百瀬さんは明葉にキスをしてきます。
明葉は、仕事がうまく行かない上になんで百瀬さんがキスをしてきたのか分からず、ますます落ち込んでしまいます。

その後、百瀬さんは反省し、明葉に謝罪します。
百瀬さんなりの謝罪を聞いた明葉は笑顔になります。

明葉は500万のことはやっぱり隠しておこうと思いますが、床に500万をばら撒いてしまいます。

焦った明葉は百瀬さんに「なんで私にキスしたんですか?」と尋ねます。
百瀬さんは「それは・・・なんででしょう?なんで僕はキスしたんでしょう。」と言います。
そして、「キスしてしまい、申し訳ありませんでした。」と明葉に謝ります。

明葉が欲しいのは謝罪ではありません。
そして、明葉は「私が欲しいのは謝罪ではありません」と言いながら、百瀬さんのネクタイを引き寄せ、百瀬さんに思わずキスするのでした。


はんおし7話あらすじ・ネタバレ

さっそく「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」7話のあらすじ・ネタバレを見ていきましょう!

明葉のキスに百瀬さん、ノーリアクション?

思わず勢いでキスをしてしまった明葉。
しかし百瀬さんは何事もなかったようにその場から立ち去ってしまいます。
キスに対してノーリアクションの百瀬さんに明葉は驚きます。

翌朝になり、明葉は“こうなったら百瀬さんに告白する!“と意気込みます。
しかし、明葉が百瀬さんを起こしに行くと百瀬さんはすでに起きていて、リビングで明葉を待っていました。

百瀬さんは明葉に座るように促すと
「明葉さん、僕は明葉さんの気持ちに全く気づいていませんでした。
明葉さんがそこまで離婚したがっていたなんて・・・」

と言います。

そして、「約束した通り、昨日のお金はこちらの口座にふりこんどいてください。」と言ってきます。

離婚へまっしぐら?

百瀬さんは、離婚への道筋として2ヶ月ほど不仲を演出し、最終的にはお互いに目も合わさず、それから離婚しようと提案します。


そして、百瀬さんは「あと2ヶ月ですがよろしくお願いします。」と言って、結婚指輪をはずしておくように明葉に言います。

そして、百瀬さんは結婚指輪を外して席を立ってしまいます。

百瀬さん、間違った答えに辿り着く?

百瀬さんが会社に出勤すると、上司の舛田康弘(岡田圭右)が百瀬さんに抱きついてきます。
舛田は、去年手掛けたプロジェクトが官公庁の優秀賞プロジェクトに選ばれたと喜び、百瀬さんにキスまでしようとします。

百瀬さんが舛田を引き離そうとすると、舛田はセクハラやったと謝ります。
そして、自分の嫁にキスしようとしたらセクハラと言われた話をします。

百瀬さんは「夫婦間のキスもセクハラになるのか」と質問すると、舛田は「それは相手がどう思っているかによる」と答えます。

百瀬さんは、
“離婚したがっている明葉さんにキスをし、その仕返しに明葉さんはキスをした。“
と考えます。

百瀬さんは「でも僕の場合、キスされたことに嫌悪感がなかったので・・・」と言います。

百瀬さんは明葉のキスに嫌悪感はなかったんですね!
キスされて嫌じゃないということは・・・?

百瀬さんも明葉を気になっているということでしょうか?


百瀬さん、後輩から仕事を託される

ぶつぶつ考えを巡らしている百瀬さんに、会社の後輩の井上陸(森永悠希)が声をかけてきます。

他の案件と被っているため、自分が担当している“蓮見市観光キャンペーン企画“を今月だけ担当してほしいと言ってきます。

人気インフルエンサーとのコラボ企画で月一のライブ配信を行なっているとのこと。
百瀬さんは「今月だけなら」と了承します。

明葉、美晴と電話

美晴から「再来月にお弁当屋さんを手伝ってほしい」と明葉に電話がかかってきます。

しかし、“再来月には離婚してるかもしれない・・・“と明葉は考えて答えに詰まります。

歯切れの悪い明葉を不思議に思った美晴は、
「思ったことをちゃんと柊くんに伝えてる?
柊くんは特に鈍感だから。
ちゃんと自分の気持ちを言わないとわかんないんじゃないかな?」

と明葉に伝えます。

美晴にそっくりな女性が現れる!

後輩の井上に連れられて百瀬さんが人気インフルエンサーの元を訪ねると、そこには美晴にそっくりの女性がいました。

その女性は“野上香菜“(のがみかな)と名乗ります。

しかし、野上香菜があまりにも美晴にそっくりで百瀬さんは相当びっくりしてしまいます。

井上と野上香菜が蓮見市の特産品のアピールレシピを考案するという企画の話をしている間も、百瀬さんは野上香菜が気になってついつい顔をじっと見てしまいます。

百瀬さんは野上香菜に、あまりにも自分の身内にそっくりでじっと見てしまったと言って謝ります。
それを聞いた野上香菜は意味深な笑顔を見せます。


間宮祥子、百瀬さんに詰め寄る

企画会議から出てきた野上香菜を見た間宮祥子(深川麻衣)は、あまりにも兄嫁(美晴)にそっくりなことにびっくりし、首を突っ込んできます。

間宮祥子は「さっきの方、百瀬さんの兄嫁の方にそっくりですね。あの人に会うから結婚指輪を外したんですか?」と訪ねます。

「別に」という百瀬さんに、「じゃあ偽装結婚を辞めるとかそっちの理由か」と間宮祥子は言います。

百瀬さんは「次の会議があるから」と言って間宮祥子の言葉を遮り、立ち去ります。


そんな2人の会話を野上香菜は聞いていたのです。

野上香菜、明葉の職場に現れる!

百瀬さんが野上香菜を連れて明葉が務めるデザイン事務所にやってきます。

あまりにも美晴にそっくりな野上香菜に明葉は危機感を覚えます。

しかも、野上香菜は「素敵な旦那様ですね」と明葉に耳打ちします。
ますます不安になる明葉なのでした。

牧原唯斗、明葉の不安を煽る!

はんおしドラマ7話ネタバレ・視聴率・感想。百瀬さん、明葉の告白で思いが通じ合う?!

明葉から野上香菜の存在を聞いた唯斗(高杉真宙)は、明葉に「やばいんじゃないの?」と伝えます。

野上香菜は人気インフルエンサーとして、インスタに百瀬さんのことを匂わせ投稿していたのです。

牧原唯斗は明葉に「この野上香菜って人が百瀬さんの意中の人に似てるって知ったらやばいんじゃない?」と言います。

唯斗は
「見た目が兄嫁にそっくり。
料理上手なところも一緒でしょ。
百瀬さんの胃袋掴まれちゃうかもよ」

と言って、明葉の不安を煽ります。

それを聞いた明葉は、しかも自分は百瀬さんと2人で食事したことがないと気づき、焦りを感じます。

そんな明葉に唯斗が「でもどのみちもうすぐ離婚するしね!」と言いますが、明葉は「自分は離婚するつもりはない」と言います。

明葉は
「百瀬さんにちゃんと気持ち伝えようと思っている。
やっぱり私には不毛な恋は無理だから。
百瀬さんにちゃんと好きだっていう気持ちを伝えて、自分の気持ちに整理をつけたくて」
と言い、百瀬さんに告白してけじめをつけるつもりであることを唯斗に伝えます。

唯斗も明葉が本気で好き?

明葉が百瀬さんに告白するつもりであることを知った唯斗は、「なんか変。なんか俺、超切なくなってるんだけど」と明葉に言います。

その気持ちに気づいた唯斗は、「えっ?アッキーが告白するって聞いたから?アッキーのこと本気ってこと?」と自問自答します。

しかし、明葉は唯斗の言葉を冗談と受け取り、話を流してしまいます。

野上香菜、百瀬さんにアピール開始!

野上香菜と百瀬さんは、一緒の現場で仕事の撮影に挑んでいました。

野上香菜は休憩の合間に、
「わたしってそんなにお兄さんのお嫁さんにそんなに似てますか?
だからですよね。
私のこと、よく見てるの。」
と百瀬さんに話しかけます。


野上香菜はたまたま間宮祥子との会話の一部が聞こえてしまったと言い、「その話を知らなかったら、ほんとは百瀬さんは私のことが好きで、私のことを見てるのかなぁって勘違いしちゃってたかも。」と伝えます。


百瀬さんはクライアントにそんな思いをさせて申し訳ないと謝罪しますが、野上香菜は「もし私が勘違いしてたら迷惑でした?」と意味深に伝え、撮影に戻っていきます。


美晴、百瀬さんに忠告!

百瀬さんは仕事の帰りに実家に立ち寄り、美晴から貸していた本を受け取ります。

百瀬さんが美晴に本の感想を尋ねると、美晴は「本の感想より最近明葉ちゃんとはどうなの?」と尋ねます。

美晴が「ちゃんと大事にしないと。あんな良い奥さん、他にいないよ?」と言うと、百瀬さんは“良い奥さん・・・“と考え込みます。

そんな百瀬さんに美晴は「柊くんには明葉ちゃんなんだよ、きっと。」と伝えます。

美晴はどこまでわかっているのでしょうか?
偽装結婚に気づいているのか?
百瀬さんが自分を好きなことに気づいているのか?

真相は謎ですが、ドラマの美晴は何もかもお見通しという感じがして若干不気味な要素もあります(^◇^;)

漫画の美晴はそんな感じではないので、倉科カナさん演じる美晴が不気味さを感じさせるのかなぁと思います!


牧原唯斗、百瀬さんにイライラ!

牧原唯斗は、仕事帰りの百瀬さんを待ち伏せします。

牧原唯斗は百瀬さんを見つけると、
「おっ、白アスパラのお兄さん。離婚するんだろ?アッキー、その後なんか言ってきた?」
と声をかけます。


百瀬さんはそんな唯斗に「もし明葉さんから離婚の件で相談されているんだったら、彼女がどんなことを話していたか教えてくれませんか?」と言います。


しかし、そんな百瀬さんに唯斗はイライラし、
「なんで俺がそんなことを教えなきゃいけないんだよ?
まぁ、離婚するならさっさとして。
早く他人になっちゃえば?
そうしてくれたら俺も動きやすいし。」
と言って立ち去ります。

明葉が本気で好きかもと自覚した唯斗は、超鈍感な百瀬さんに敵意剥き出しです!
ふだんは温厚に話す唯斗がイライラしている姿が印象的でした!


明葉と百瀬さん、夕食を一緒に食べる約束をする!

百瀬さんがお風呂から上がると、テーブルに料理のレシピが広げられているのを見つけます。

明葉は「かなさんのSNS見てたら料理したくなっちゃって。といっても、あんな凝った料理は作れないですけど。」と伝えます。

すると百瀬さんは明葉に「あの明葉さん、グラタン作ったら僕もいただいても良いですか?」と言います。

明葉はまさか百瀬さんがそんな事を言ってくれるとは思わず、驚きつつも喜びます。

そして、明葉と百瀬さんは来週の火曜日に一緒に夕食を食べる約束をします。


明葉は「忘れて食べて来ないでくださいね」と伝えます。
そんな明葉に百瀬さんは「お腹空かせておきます」と言います。

こうして今まで一緒にご飯を食べたことがなかった2人が一緒に夕ご飯を食べる約束をします。
明葉は一生懸命グラタンを作ろうと思うのでした!

野上香菜、休日に百瀬さんを呼びだす

野上香菜は休日に打ち合わせをしたいと百瀬さんを呼び出します。
こうして2人は百瀬さんの家の近くのカフェで待ち合わせをします。

野上香菜は試作品のケーキを食べてほしかったが、飲食店で待ち合わせをしてしまったので失敗したと伝えます。

そこで百瀬さんは野上香菜を自宅に招き入れます。

野上香菜、百瀬さんにアピール!

百瀬家に入った野上香菜は「住みやすそうな家で奥様が羨ましい!」と百瀬さんに言います。

そして、百瀬さんの好きな人はどんな人なのか尋ねます。
百瀬さんは美晴を思いながら「本が好きで料理が上手でいつも周りを明るくしてくれて、ひまわりのような人です。」と伝えます。


それを聞いた野上香菜は、
「でも、結婚と恋愛はイコールじゃない方が幸せなんじゃないかって思うんです。
お互いの快適な生活のための理想的な関係。私はそんな結婚が理想なんです。
変ですか?」

と百瀬さんに伝えます。


百瀬さんは「僕もそういう夫婦関係は理想的だと思います」と言います。

そんな百瀬さんに「残念。私たち夫婦なら上手くいきそうじゃないですか?」と野上香菜は笑いかけます。

明葉、野上香菜からマウントを取られる!

ちょうど百瀬さんが野上香菜を駅まで送りに行くところに明葉が帰宅します。


明葉が1人になるのを見計らって、野上香菜は明葉に話しかけます。

「私、あなたよりここにハマると思う。
そのポジション、変わってもらえません?
偽装結婚なんですよね?
私、いわゆる寄生先を探してて。
夫が代理店勤務店って聞こえが良いですよね?
愛してるわけじゃないなら幾らだって替えがきくわけでしょ?
限定品ってわけじゃないんだし!」

そう言って野上香菜は帰っていきます。

言うだけ言って立ち去っていった野上香菜を見て、明葉は「何あれ?全然美晴さんじゃない!」と衝撃を受けるのでした!

野上香菜、あざとすぎる!

百瀬さんが野上香菜を駅まで送る途中、野上香菜は百瀬さんに「火曜日の夜にもう一度試食につきあってほしい」と言います。

野上香菜は、百瀬家の自宅に“16日(火)外食禁止!“と書いてあるのを見つけていたのです。

それがわかった上で百瀬さんに火曜の夜に試作に付き合ってほしいと言ったのです。

野上香菜は「そのご予定ずらせませんか?」と詰め寄りますが、百瀬さんは火曜の夜はダメだと言い、火曜の昼ならと言います。
野上香菜は何かを企みながら「じゃあ、火曜の昼で」と了承します。

野上香菜の企みにまんまとはめられる!

火曜になり、明葉は百瀬さんのためにグラタンを作るため早めに帰宅します。


一方、百瀬さんは野上香菜と打ち合わせをしていました。
すると、野上香菜は百瀬さんのスマホの上にわざと資料をのせ、百瀬さんのケータイを持ち帰ります。


野上香菜が自分のケータイを持っていると知った百瀬さんは、スマホを取りに行きます。


百瀬さんはケータイを無事に受け取りますが、野上香菜が怪我していることに気づきます。
野上香菜はお皿で手を切ってしまい、明日のライブ配信のための準備が終わらないと百瀬さんに言います。


困っている野上香菜を見た百瀬さんは放っておけるはずもなく、野上香菜を手伝うことにします。

百瀬さんは明葉に仕事で遅くなると連絡を入れます。
明葉から「大丈夫ですよ。お仕事頑張ってください」と言われた百瀬さんは、早く準備を終わらせようと頑張ります。

野上香菜の匂わせ投稿でインスタが炎上!

野上香菜は、百瀬さんが後ろに写っている写真をインスタに投稿します。

するとインスタでは「うざ」「でた、匂わせ」と炎上コメントが相次ぎます。



野上香菜はインスタの炎上コメントを無視し、百瀬さんに「百瀬さんって誰にでも優しいんですか?それとも私が百瀬さんの好きな人に似ているからですか?」と言います。


野上香菜は百瀬さんに偽装結婚と知っていることを伝え、

「偽装結婚なら相手は誰でもいいのかなぁって。
私じゃダメですか?
私の方が百瀬さんの理想のパートナーになれると思います。」


と言います。

明葉、百瀬さんが振り向くことはないと再認識し落ち込む!

一方、グラタンの準備を一通り終えた明葉は野上香菜のインスタに百瀬さんが写っているのを発見します。

百瀬さんが野上香菜のところに行ったと思いますが、百瀬さんが愛おしそうに美晴のことを話していたのを思い出します。

そして、「百瀬さんが好きなのは美晴さんだけ。それって私に向くことはないってことなんだ。」と気づきます。

百瀬さん、明葉との関係を続けたいと思う

百瀬さんは、野上香菜から
「情が湧かれたら煩わしくないですか?
私ならもっと割り切れた関係を築けますよ?」
と言われます。


しかし、百瀬さんは、
「煩わしくないですよ。
僕は明葉さんと一緒に歯磨きしたり、大福を食べたり、仕事終わりにビールで乾杯したり。
そうやって一緒に過ごすことがすごく楽しいんです。」

と伝えます。

さらに、
「かなさんがいくら僕の好きな人に似ていたとしても、僕には関係ありません。
かなさんとは偽装結婚できません。」

と伝えます。

百瀬さんの思いを知った野上香菜は・・・?

百瀬さんの言葉を聞いた野上香菜は、「いいんです。誰かの代わりになれるってことは私じゃなくても良いってことですもんね。」と伝えます。

そして、「SNSだってそうです。この観光PRだって私がいなくても他の誰かがやってただけ。
ちょっと料理のできるインフルエンサーなんて五万といますから。」
と言います。


野上香菜もまたネット上のコメントに傷ついていたのです。

野上香菜のコメント欄には

“カトラリーの使い方がうまいだけ“
“盛り付け、がんばってるだけ“
“食材の使い回し“


という言葉ばかりが並んでいます。

野上香菜はインフルエンサーとして今はよくてもいずれ消えると感じており、必死に寄生先を探していたのです。

野上香菜の思いを知った百瀬さんは?

百瀬さんは「香菜さんのコメント欄の言葉は香菜さんへの褒め言葉と思っていた」と言います。

不思議がる野上香菜に百瀬さんは、

「使い回しとは同じ食材にアレンジを加えて、バリエーションが出せたらコスパがいいってことだし。
メニューが同じでもカトラリーを工夫したらオシャレに見せれるってことですよね?


つまり香菜さんの武器だと思うんですが・・・
今回のプロジェクトにとって香菜さんは替えがきかない人です。」


と伝えます。


その言葉を聞いた野上香菜は目を潤ませます。
そして、百瀬さんに明葉の元に早く行ってあげるように伝えます。

しかし、百瀬さんは最後まで手伝わせてくださいと言って、野上香菜を手伝います。

百瀬さんが帰宅すると・・・?

百瀬さんが野上香菜の手伝いからようやく帰宅すると、明葉が作ってくれたグラタンがテーブルに置いてあるのを発見します。


百瀬さんは明葉の部屋を訪ね、「すみません、せっかく食事用意してくれたのに」と謝ります。

明葉は部屋からは出てこず、「グラタンいらなかったら置いといてください」と言います。

明葉は“こっちが勝手に盛り上がってただけ。勝手に期待しただけ。所詮私はあと2ヶ月で別れる偽装妻でしかない“と落ち込んでいたのです。

百瀬さん、明葉に自分の今の思いを伝える!

部屋から出てこようとしない明葉に、百瀬さんは「勝手に話すんで聞いててもらえますか?」とは話し出します。

実はカナさんのところに行ってました。
スマホをカナさんのところに忘れて。
食事に遅れてしまったこと、ホントにごめんさい。


カナさん、僕が美晴に不毛な恋をしていることも僕たちの偽装結婚のこと知ってました。
そして、カナさんに明葉さんの代わりになれないかと提案されました。


それでカナさんに言われて思ったんです。
僕は明葉さんじゃないとダメなんだって。


確かに美晴への思いを隠すために誰でもいいと思っていました。
でも、1つ屋根の下に暮らすようになって、自分でもなぜかよく分かんないんですけど。


明葉さんと暮らしていきたい。
いつの間にかそう思うようになってて・・・。


すみません。
遅れといて好き勝手言って。

話はそれだけです。


こうして百瀬さんは明葉に今の自分の正直な気持ちを伝えたのでした。

百瀬さんの思いを聞いた明葉は?

百瀬さんの言葉を聞いた明葉は部屋を飛び出します。

そして、百瀬さんに自分の気持ちを伝えます。

「百瀬さん、あの私も勝手に話すんで聞いててください。
私、百瀬さんのことが好きです!
百瀬さんと離婚したくありません。」



その言葉を聞いた百瀬さんは

「ありがとうございます。僕もです。
明葉さん、これからも一緒にいてください。」

と言います。

その言葉を聞いた明葉は笑顔になります。
そして明葉の笑顔を見た百瀬さんも笑顔になるのでした!

明葉はついに百瀬さんに告白することができます。
百瀬さんも明葉と一緒にいたいと言ってくれましたね!

しかし、百瀬さんといえば超鈍感男です。

ドラマ8話ではどんな百瀬さんが見れるのでしょうか?
楽しみですね^ ^


ハンオシ7話の感想は?おもち不足?

ツイッターからハンオシ7話を見た視聴者の感想をお伝えします。

まずは美晴と野上香菜という2人の正反対の人物を演じ切った倉科カナさんに対して称賛する声が大活tです。
美晴も何もかも見透かしてる感じが怖いですが、野上香菜も嫌な女という感じで怖かったですね。


そのほか、百瀬さんを演じる坂口健太郎さんがかっこいいという意見や笑顔が良いという意見も多かったです。

そして、猫のおもちくんの出番が少なすぎたことに対して悲しむ視聴者が多かったです。
確かにおもちの出番は1回だけで、野上香菜が百瀬家を訪れた時にちょこっと登場しただけでした。

ハンオシ8話ではたくさん登場してくれると良いですね!


佐藤流司さん、本人のそっくり役で登場!

佐藤流司さんは、これまで明葉の同僚でオタクの藤井ひかり(小林涼子)の推しメンとして登場していました。

そして今回、ハンオシ7話では本人役ではなく、佐藤流司さんによく似たパン屋さん役として登場しました。


ドラマでは“ジェネリック佐藤流司“と表現されていました。

ジェネリックとは後発医薬品のことです。
元々存在している医薬品を先発医薬品と言います。
先発医薬品が開発されるまでには膨大な開発費がかかっているのですが、10年ほどすると特許が切れます。
すると、他のメーカーが作れるようになり、開発費がかかっていない分安い値段で売られます。
有効成分は全く同じだけど、ジェネリックの方が安いというわけです。
これがジェネリックです!

つまり元々ある医薬品(先発品)の代用品というイメージです。

ハンオシでは美晴や佐藤流司の代用品というイメージでジェネリックという言葉が使われていました!


佐藤流司さんが自分のジェネリック役(そっくりさん役)として登場したことに、ツイッターでも“びっくり““おもしろい“という声が聞こえてきました。


ハンオシ7話視聴率は?

ハンオシ7話の視聴率は9.8%でした!

これまでの視聴率の推移は
第1話9.4%→第2話9.9%→第3話9.9%→第4話10.0%→第5話10.1%→第6話9.2%→第7話9.8%
となっています。

ここ最近はほぼほぼ10%付近をキープしていますね。

明葉の告白で百瀬さんと両思い?

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(通称ハンオシ)」7話ではとうとう明葉が百瀬さんに告白しました。

百瀬さんもまた、明葉とまだずっと一緒に暮らしていたいと思うようになっていました。
そして、明葉からの告白を受けて、「ありがとうございます。これからも一緒にいてください」と伝えます。

一見すると明葉の告白を受けて、百瀬さんがそれを受け入れたようにも見えます。

しかし、百瀬さんは超鈍感男です!
百瀬さんといえばキテレツ白アスパラです(笑)

百瀬さんが肝心な「好き」という言葉をまだ発していないのが気になります。

百瀬さんの心の中に芽生えている“明葉と一緒にいたい“という気持ちを恋心としてきちんと自覚しているのか気になりますね!

「婚姻届に判を捺しただけですが(通称ハンオシ)」8話の展開も楽しみです(๑>◡<๑)

告白された後の百瀬さん(坂口健太郎)のかっこいい・かわいい画像まとめ

明葉に告白された後、百瀬さんは嬉しそうな顔をしていました。

少しはにかんだような坂口健太郎さんの表情が良かったです!
そこで、告白後の百瀬さんのかっこいい・かわいい画像を集めてみました♪



ハンオシ7話は原作漫画何巻?

ハンオシ7話は、漫画16話(4巻)漫画20話(4巻)漫画21話(5巻)から25話(5巻)に相当します。

しかし、ドラマでは最終回が近づいていることもあり、かなり内容が省かれていたり、描かれていない場面も多いです。

例えば、

  • 百瀬さん、明葉の誕生日を祝おうとする
  • 牧原唯斗、明葉を自分の両親に紹介する
    →百瀬さん、明葉が妊娠していると勘違い
    →百瀬さん、唯斗が結婚の意思がないと勘違い
    →自分が父親になると決意
  • 明葉、子猫を育てる

といった話がすっぽり抜けています。


また、野上香菜に関する話も若干違います。

原作漫画では、野上香菜はインスタで炎上し失踪してしまいます。
その失踪先は野上香菜の故郷で、そこまで百瀬さんと明葉は2人で追いかけるというストーリーが漫画では描かれていました。

漫画も面白いので、興味がある方はぜひ読んでみてくださいね♪

漫画ハンオシを安く読む方法は?

ハンオシの漫画を安く読むには電子書籍のAmebaマンガとebook japanがおすすめです。
ころすけはどちらも利用していますが、漫画「婚姻届に判を捺しただけですが」を全巻半額で購入できちゃいます。

しかも、どちらも今なら1巻から3巻まで無料で読むことができますよ♪

内容注意点
Ameba(アメーバ)マンガ
無料会員登録するだけで
最大100冊まで半額で購入できる。
・使用は1回限り
・マンガコインでのみ決済可能
・購入冊数により割引率が異なる
・キャンペーンはいつ終了するかわからない
ebook japanYahoo IDで初回ログインするだけで
6回使える半額クーポンがもらえる。
・有効期限は60日
・ログインするだけで
 自動でクーポンが付与される
・ebook japanのアプリでの購入は対象外

「婚姻届に判を捺しただけですが」やそれ以外の気になる漫画もたくさんあって、この際イッキにぜんぶ購入したい!“という方はAmebaマンガをおすすめします。
100冊まで半額で購入できちゃいますよ♪
前回このキャンペーンがあったときは急に終了しちゃったので、このお得な100冊半額キャンペーンが終了しちゃう前にぜひ利用してみてくださいね!

↓Amebaマンガの100冊半額クーポンゲットする↓


「婚姻届に判を捺しただけですが」を全巻読みたいけど、いっぺんに購入するのはちょっと・・・という方はebook japanをおすすめします。

初回ログイン時に半額クーポンが付与されており、6回まで使うことができますよ♪
イッキに購入が難しい方も6回に分けて購入できるので安心してください。

ただし有効期限が60日なのでご注意くださいね(๑>◡<๑)
ぜひこのお得な半額クーポンを利用して、「婚姻届に判を捺しただけですが」を全巻読んでみてくださいね!

ハンオシをebookjapanで半額で読む

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】eBookJapan(イーブックジャパン)


ハンオシ7話を無料で見る方法は?

ハンオシの最新話はTVerで無料配信中です。
しかし1週間で配信が終わってしまう上に、意外とCMが多くて煩わしかったりするんですよね(^◇^;)
ハンオシ全話を1話から無料でイッキ見したい方はParaviの無料トライアルがおすすめです♪

ParaviはTBSの動画配信サービスなので、安心して使えますよ^_^
今ならお得な2週間の無料トライアルを実施中です。

しかもParaviではハンオシのオリジナルドラマも配信中です!



間宮祥子(深川麻衣)が主役ですが、唯斗(高杉真宙)も物語で重要なポジションで登場しますよ♪
Paraviの2週間の無料トライアルを利用すればこのハンオシのオリジナルドラマも観れるので、ぜひチェックしてみてくださいね^ ^



\ハンオシを無料視聴する/



まとめ

この記事では「はんおしドラマ7話ネタバレ・視聴率・感想。明葉の告白で百瀬さんと両思い?」と題して、ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(通称ハンオシ)」7話のあらすじ・ネタバレと放送後の視聴率やドラマ感想をお伝えしました。

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(通称ハンオシ)」7話ではとうとう明葉が百瀬さんに告白しました。

百瀬さんも明葉とまだ一緒に暮らしていたいと思うようになっており、明葉に「ありがとうございます。これからも一緒にいてください」と伝えました!

これで百瀬さんと明葉は両思いになれたのでしょうか?
ハンオシ8話もどんな展開になるのか楽しみですね♪

ハンオシが放送地域に入っていなくてリアタイできなかった方や見逃しちゃった方の参考になれば嬉しいです(๑>◡<๑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました