はんおしドラマ9話ネタバレ・視聴率・感想。“LOVEです“とキスに胸キュン!

はんおしドラマ9話ネタバレ・視聴率・感想。“LOVEです“とキスに胸キュン!エンタメ

12月14日(火)夜22時からドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(通称ハンオシ)」9話が放送されました。

ハンオシ8話では百瀬さんがようやく明葉への気持ちを自覚しました。
しかし、これでハッピーエンドと思いきや、百瀬さんは明葉に「離婚してください」と言ってドラマ8話は終わりました!

百瀬さんが離婚したいと思った理由はなんなのでしょうか?

そこで、この記事では「はんおしドラマ9話ネタバレ・視聴率・感想。“LOVEです“とキスに胸キュン!」と題して、「婚姻届に判を捺しただけですが(通称ハンオシ)」9話のあらすじ・ネタバレと放送後の視聴率や感想離婚の理由・真相をお伝えします。
また、“LOVE(ラブ)です“に胸キュンとはどういう意味なのかについても詳しくお伝えします。

ハンオシが放送地域に入っていなくてリアタイできなかった方や見逃しちゃった方の参考になれば嬉しいです(๑>◡<๑)

※ネタバレを含みますので、ご注意くださいね♪
※ツイッターから画像をお借りしましたm(_ _)m



\ハンオシを無料視聴する/

※Paraviの2週間無料体験は2022年6月20日をもって終了しました。
月額1,017円でご利用いただけます。

>>TSUTAYAレンタルの30日間無料レンタルを利用すれば無料でレンタルすることが可能です。



はんおしドラマ9話ネタバレ・視聴率・感想


まずは簡単にハンオシ8話をおさらいして、その後でハンオシ9話のあらすじ・ネタバレをご紹介します♪

はんおし8話のおさらい

明葉(清野菜名)が決死の覚悟で告白をしたのにも関わらず、百瀬さん(坂口健太郎)は超鈍感。
百瀬さんは明葉の告白をLOVEではなく、LIKEと思っていたのです。

ハグしてもキスしても告白しても自分の気持ちに気づいてくれない百瀬さんにさすがの明葉も怒ってしまい、家出してしまいます。


なんで明葉が家出してしまったのか分からない百瀬さんは、牧原唯斗(高杉真宙)に明葉の気持ちを教えて欲しいと頼み込みます。

しかし、牧原唯斗も明葉のことが真剣に好きなため、なかなか教えてくれようとしません。

それでも明葉のためを思い、百瀬さんにはっぱをかけます。
牧原唯斗の言葉でようやく自分の気持ちに気づいた百瀬さんは、家を飛び出し明葉の元に猛ダッシュします。

明葉を見つけた百瀬さんは明葉に「ハグさせてください」と言います。
そして、百瀬さんは明葉にハグし、明葉も百瀬さんの背中に手を回します。

これでハッピーエンドかと思いきや、百瀬さんは衝撃の言葉を発します。

「いますぐ僕と離婚してください」

百瀬さんのまさかの離婚宣言に明葉は「はあ〜???!」と驚きの声を発するのでした!


はんおし9話あらすじ・ネタバレ

「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」9話のあらすじ・ネタバレをお伝えします!

明葉、百瀬さんと離婚

百瀬さんから離婚したいと言われた明葉は、訳がわからず理由を訪ねます。

百瀬さんは「好きな人に正直な気持ちを伝えたいと思うようになりました。嘘偽りのない気持ちで向きあいたいんです」と言います。

明葉が「なんでハグしたんですか?」と聞くと、百瀬さんは自分の気持ちを確かめるためと言います。

その言葉を聞いた明葉は、離婚に応じます。

百瀬さんの好きな人は美晴と思い込んでいる明葉は、深く傷付きます。
そして、もう傷つくのは嫌だと百瀬さんのことは忘れることにします。

一方、百瀬さんは“僕たちはこれから始まるんだ“と意気込みます。

明葉、コンペに打ち込む!

離婚したことを職場に伝えた明葉は、もうすぐ締め切りのコンペに打ち込むことにします。

以前、憧れの作家・丸園先生から信頼を失ってしまった明葉は、このコンペで巻き返そうと奮起します。

明葉、唯斗に離婚したことを告げる

百瀬さんとうまく行ったと思っていた牧原唯斗は、明葉が百瀬さんと離婚したことを知り、驚きます。

明葉は
「ケジメをつけるために離婚したいと言われた。
好きな人に気持ちを伝えたくなったんだって。
やっぱり百瀬さんは美晴さんのことしか考えられないんだよ。

もういいの、百瀬さんから解放されたいし。」
と言います。

好きになってしんどいことばっかりだったと言う明葉に、唯斗は“百瀬さんが好きなのは明葉だ“と伝えようとしますが、明葉はもういいのと言って去ってしまいます。

間宮祥子に呆れられる!

明葉と離婚したら百瀬さんに告白しようと考えていた間宮祥子(深川麻衣)が百瀬さんに話しかけてきます。

しかし、百瀬さんが明葉を友情の好きではなくLOVEだと自覚したと知ると、間宮祥子もなんで離婚したのかと呆れてしまいます。

明葉にちゃんと気持ちを伝えていないことを知った間宮祥子は、

「恋愛ってちゃんと気持ちを伝えないとこじれるんだから、ちゃんと伝えないと余計こじれますよ!
気持ちが冷めるのなんて一瞬なんだから!」

と忠告します。

明葉、百瀬さんを拒絶

間宮祥子の忠告で焦った百瀬さんは明葉の職場に会いに行きます。

なんで会いに来たのかという明葉に、百瀬さんはコンペで手伝うことはないかと尋ねます。

しかし、明葉は
「もう用がないなら職場に来ないでもらえますか。
他人なんで。」

と言って百瀬さんを拒絶します。

牧原唯斗、百瀬さんに怒る!

返し忘れていたものがあると言って、牧原唯斗が百瀬家に訪ねてきます。

なんで告白しなかったのかと尋ねる牧原唯斗に、自分は明葉が幸せでいてくれたらそれでいいと思っていたと言います。

それではだた告白するのが怖いだけだと唯斗は百瀬さんに忠告します。
そして、「一生、不毛な恋を続けてろ」と怒ります。

百瀬さん、離婚したことを報告

一方、百瀬さんも兄夫婦に離婚したことを伝えます。

兄・旭から離婚したことを責められる百瀬さんでしたが、美晴は2人が決めたことなら仕方ないとそっとしておいてくれます。

百瀬さんは、美晴が結婚した時に美晴から「柊くんも幸せになってね」と言われたことを覚えており、結婚することが幸せだと思い込んでいたと言います。

百瀬さんは、自分がもっと明葉に向き合っていれば変わっていたと言います。
そんな百瀬さんに、美晴は“遅くないよ“と言ってあげます。

百瀬さん、逃げる人生から変わりたいと思う!

百瀬さんは小さい頃から無意識に怖いことから逃げていたと気づきます。

牧原唯斗から“ビビって告白できないだけ“と言われたのを思い出し、また美晴の時と同じことを繰り返そうとしていると考え直します。

明葉、コンペのデザインの案を練り直す!

明葉は、森田社長(田辺誠一)からこのままではコンペは勝てないとダメ出しされます。

大加戸明葉らしいデザインで打ち出さないとライバルには勝てないと言われた明葉は、コンペのデザインを再度練り直します。

百瀬さん、おもちで明葉を呼び出す

徹夜で何日も頑張る明葉に、百瀬さんからLINEが届きます。
おもちの餌が見当たらないので来て欲しいと言うのです。

おもちのために百瀬家にやってきた明葉は、おもちを使って呼び出すことをやめるように伝えます。

そして、もう百瀬さんと会う理由がないと伝えます。

それに対して、百瀬さんは「僕は明葉さんに正直な気持ちを伝えたいんです。」と言って、明葉に自分の好きという気持ちを伝えようとします。

しかし、明葉は
「もう余計なことは考えたくないんです。
お願いですから邪魔しないでください。」
と言葉を遮ります。


百瀬さんは「明葉さんは頑張りすぎて無理しすぎるところがあるので。」と伝えますが、明葉は「普通ですよ。ちょっと打たれ強くてタフなだけです。」と言います。

そんな明葉に百瀬さんは、「その強さも優しさも普通じゃないです。」と言います。

百瀬さん、明葉のコンペを応援したいと思う!

百瀬家から出た明葉は、祖母の初恵にまだ離婚したことを伝えられず、間宮祥子の家に泊めてもらいます。

明葉がコンペの準備に打ち込んでいると知った百瀬さんは、明葉が喜ぶことをしようと奮闘します。
そして、間宮祥子の家に明葉が同居していることを知った百瀬さんは、間宮祥子を伝書鳩にして明葉のために色々な差し入れを渡します。

しかし、明葉からすれば身勝手に離婚を言われたのです。
明葉は、これ以上傷つきたく無いから百瀬さんには関わりたくないと間宮祥子に伝えます。

百瀬さん、明葉を心配して交渉!

明葉はようやくデザインを完成させることができます。

そして無事にコンペのエントリーができ、百瀬さんにも一応お礼のメールを送ります。

しかし、そのコンペは出来レースで、コンペの前から誰が受賞するか決まっていたというのです。
それを聞いた百瀬さんは、コンペの主催者のもとに駆けつけます。

丸園先生を見つけた百瀬さんは出来レースだったのかと問い詰めます。

「この世界ではよくあること。他の人のデザインは見ていないわよ。あなたの奥さんの実力は前に仕事した時に知っているし。」と丸園先生に言われてしまいます。

明葉の職場に丸園先生がやってくる!

デザインコンペに落ちてしまった明葉は、落ち込んでしまいます。

そんな明葉を励まそうとデザイン事務所のみんなが、打ち上げと称して明葉を励ましてくれます。
みんなでご飯を食べながら和気あいあいとしていると丸園先生がやってきます。

丸園先生は「余計なお世話かもしれないけど。あなたのデザインは主張が強いの。でも、文芸誌のことを理解して、訴求力の強い素敵なロゴだった。見るように頼まれたのよ、あなたの旦那さんから。」と明葉に伝えてくれます。

なんと百瀬さんは土下座して、明葉のデザインを見るように丸園先生に頼んだのです。

百瀬さんは「彼女は夢を叶えるために、憧れの丸園先生に認めてもらうために頑張ってたんです。」と言ってくれたのでした。

丸園先生は明葉に「素晴らしい作品に触れることができた。またいつか機会があったら仕事しましょう。」と言ってくれます。

唯斗、明葉の背中を押してあげる!

明葉は百瀬さんが丸園先生に土下座してくれたことを話します。

そんな明葉に、唯斗は

「しんどいのは好きだからなんだね。
アッキーがそれだけしんどいなら、それだけ百瀬さんが好きってことなんじゃない?
会いたかったら会えばいいんじゃない?
アッキーが泣きたくなったらいつでも付き合うからさ。」

と言ってあげます。

百瀬さんの新たな不毛な恋の行方は?

間宮家に百瀬さんがやってきます。
伝書鳩はもう懲り懲りと間宮祥子が百瀬さんを呼んでいたのです。

そんな2人を残して、間宮祥子は合コンに出かけてしまいます。

明葉が百瀬さんにコンペのお礼を伝えると、百瀬さんは色々な資料を取り出します。
明葉がデザイナーとして独立しようと頑張っていることを知った百瀬さんは、明葉のためにこれまでにデザイナーが独立してきた例を色々調べてきてくれたのです。

そんな百瀬さんを見て、明葉はやっぱり百瀬さんのことが好きだと再認識します。

明葉が百瀬さんに思いを伝えようとすると、

百瀬さんは「僕から言わせてください。」と言います。

そして、
「明葉さんが好きです。
これはLIKEじゃないです。LOVEです。
僕は明葉さんをLOVEです。」

と言ってくれます。

それを聞いた明葉は百瀬さんにキスをするのでした!

そして、明葉も「私も百瀬さんのことがLOVEです」と伝えます。

ようやく思いが通じ合った2人なのでした!

はんおし9話の感想を紹介

ツイッターから感想をお伝えします。

告白が“好きです“ではなく、“LOVEです“だったことに可愛いという感想が多かったです。

真面目な百瀬さんらしい告白の仕方でしたね!

はんおし9話の視聴率は?

はんおし9話の視聴率は10.3%でした。
これはこれまでの放送の中で最高視聴率です。

ちなみに、これまでの視聴率の推移は

第1話9.4%→第2話9.9%→第3話9.9%→第4話10.0%→第5話10.1%→第6話9.2%→第7話9.8%→第8話10.2%第9話10.3%

となっています。

12月16日(木)のTVerランキングでも1位となっており、注目度の高さがわかります。
ようやく両思いになった2人ですが、次回の10話で最終回を迎えます。

最終回の視聴率も楽しみですね♪

“LOVEです“とキスに胸キュン!

「婚姻届に判を捺しただけですが(通称ハンオシ)」9話では、ついに百瀬さんが告白し、気持ちが通じ合うことができました。

告白が“好きです“ではなく、“LOVE(ラブ)です“だったのも胸キュンでした!
その様子を画像付きでご紹介します。

告白は“LOVE(ラブ)です“に胸キュン!

百瀬さんは明葉にようやく好きという気持ちを伝えることができました。

牧原唯斗や間宮祥子がナイスアシストでしたね!
告白の言葉が“ラブです“というのも百瀬さんらしかったです。

明葉からキスに胸キュン!

百瀬さんと明葉は思いが通じ合い、キスをしました。

気持ちが通じ合ってから初めてのキスでしたね♪
ドラマ9話では明葉からキスしたので、最終回では百瀬さんからキスをしてくれると期待しています!

悩む百瀬さんと見守るおもちが可愛い!

ハンオシ9話では、自分の気持ちをきちんと明葉に伝えなかったがために、明葉に嫌われたんじゃないかと百瀬さんは悩みます。
それを見守る猫のおもちが可愛かったです。

おもちを餌にしてなんとか明葉を呼び出そうとする百瀬さんも意地らしかったですね。

ドラマ8話で百瀬さんが離婚したいと言った理由は?

百瀬さんが離婚した理由をご紹介します。
(原作漫画で百瀬さんが書いた手紙とドラマの内容から百瀬さんの気持ちを書いています)

百瀬さんは、明葉と過ごすうちに尊敬へと変わっていきました。
そして、美晴への思いは次第に薄れ、明葉を親友であり、それ以上に感じるようになりました。

もしこのまま偽装結婚を続けていたら明葉を欺くことになり、友情を超えて自分の中に芽生えた感情を隠し通す自信がなかったのです。

離婚することで、自分達の関係をリセットし、今度は偽りのない関係でもう一度向きあいたいと思ったのです!

クソ真面目な百瀬さんらしい理由ですね!
しかし、肝心な気持ちを伝えていないので、明葉も離婚の理由を誤解してしまいました。

ハンオシ9話の最後には誤解が解けてよかったです♪



\ハンオシを無料視聴する/


まとめ

この記事では「はんおしドラマ9話ネタバレ・視聴率・感想。“LOVEです“とキスに胸キュン!」と題して、「婚姻届に判を捺しただけですが(通称ハンオシ)」9話のあらすじ・ネタバレと放送後の視聴率や感想離婚の理由・真相“LOVEです“とキスについてお伝えしました。


「婚姻届に判を捺しただけですが(通称ハンオシ)」9話では、ようやく百瀬さんが自分の気持ちを明葉に伝えることができました!

告白も“好きです“ではなく、“ラブです“というのが初々しくて可愛かったです^ ^
百瀬さんが気持ちをちゃんと伝えなかったことで明葉とすれ違いが生じてしまいましたが、牧原唯斗や間宮祥子の忠告で百瀬さんも勇気を出すことができましたね。

超鈍感な百瀬さんもいいですが、明葉のために助言をしてあげた牧原唯斗もいい男だなと思います!

次回はいよいよハンオシ最終話(10話)です。
“LOVE(ラブ)です“でようやく両思いになれた2人がどんな結末を迎えるのか楽しみですね♪


この記事がリアタイできなかったり、見逃してしまった方の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました