プロミスシンデレラ(ドラマ)茶房のコーヒーサイフォンのメーカーは?壱成がコーヒーをいれる姿がかっこいい!

プロミスシンデレラ(ドラマ)茶房のコーヒーサイフォンのメーカーは?壱成がコーヒーをいれる姿がかっこいい!ドラマ
Pocket

ドラマ「プロミスシンデレラ」では壱成(眞栄田 郷敦さん)が旅館でバイトを始め、壱成が茶房でコーヒーを淹れる姿を見ることができます。

旅館に近づくことを嫌がっていた壱成ですが、いざ働くとなるとコーヒーをきちんと淹れることができ、接客もそつなくこなしました。
壱成のポテンシャルの高さを感じましたね!

みなさんも壱成(眞栄田 郷敦さん)が淹れたコーヒーを飲んでみたいですよね( *´艸`)?
同じコーヒーサイフォンがあれば壱成の淹れたコーヒーを味わえるかも・・・?(笑)

そこで、この記事では「プロミスシンデレラ(ドラマ)茶房のコーヒーサイフォンのメーカーは?壱成がコーヒーをいれる姿がかっこいい!」と題して、ドラマ「プロミス・シンデレラ」の茶房で登場したコーヒーサイフォンのメーカーはどこか調べましたのでご紹介します。

プロミスシンデレラ(ドラマ)茶房のコーヒーサイフォンのメーカーは?

プロミスシンデレラの茶房で登場するコーヒーサイフォンのメーカーはハリオ(HARIO)のはなです。

ハリオは2021年に創業100周年を迎えるガラスで有名な会社です。
コーヒーサイフォンがあれば、理科の実験のような気持ちでコーヒーの出来上がりを楽しむことができますよ♪

こちらのハリオさんの”はな”という商品はハリオの100周年を記念した復刻版の製品になります(*^^*)

サイフォンって何?

サイフォンとは長い間、コーヒーを抽出するための機械として使用されてきたコーヒー抽出器です。
サイフォンがあれば安定した品質のコーヒーを抽出することができ、香りが高いコーヒーを飲むことができますよ♪

サイフォンの下にある黒い土台は?

サイフォンの熱源です。
アルコールランプではなく、電気コンセントで使用できるヒーターです。

ハリオでも売られています(ただし業務用で6万越えと高いです)。

似たような商品を載せておきます。
これで1万7000円ぐらいです。

壱成の使っていたケトルやコーヒードリッパーは?

壱成が使っていた素敵な銅製のケトルと目の前に3つ並ぶコーヒードリッパーもハリオの商品です。

その他、茶房のカウンターに置かれている木製のコーヒーミルコーヒードリッパーもハリオの商品です。

ハリオの商品があれば、壱成の淹れたコーヒーと同じものが飲めますね(*^^*)

壱成が使っていた銅製のケトル:ハリオ V60 銅ドリップケトル ヴォーノ・カバー

茶房に3つ並ぶコーヒードリッパー:ハリオ V60オリーブウッドスタンド

茶房に置かれている木製のコーヒーミル:ハリオ セラミック コーヒーミル・ウッド

茶房に置かれているコーヒードリッパー:ハリオ ネルドリップ ポット ウッドネック

壱成がコーヒーをいれる姿がかっこいい!

壱成がコーヒーを淹れる姿がかっこいいと話題でしたね(*^^*)

旅館に近づくことを嫌がっていた壱成ですが、さらっとコーヒーを淹れてしまうとは・・・
壱成、憎いやつですね(笑)

まとめ

この記事では「プロミスシンデレラ(ドラマ)茶房のコーヒーサイフォンのメーカーは?壱成がコーヒーをいれる姿がかっこいい!」と題して、ドラマ「プロミス・シンデレラ」の茶房で登場したコーヒーサイフォンのメーカーはどこかご紹介しました。

ドラマ「プロミス・シンデレラ」登場するコーヒーに関連する商品はハリオのものが多かったです。

プロミスシンデレラの茶房で登場するコーヒーサイフォンのメーカーはハリオ(HARIO)のはなです。
眞栄田郷敦さん演じる壱成のコーヒーをいれる姿に胸キュンした視聴者も多いと思います(*^^*)

ドラマもいよいよ佳境です!
どんな展開が待っているか楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました