消えた初恋4話ネタバレ・感想・視聴率。橋下さんとあっくん(福本莉子と鈴木仁)がかっこいい!

消えた初恋4話ネタバレ・感想・視聴率。橋下さん(福本莉子)とあっくん(鈴木仁)がかっこいい!ドラマ

毎週土曜日夜23時30分から放送中のドラマ「消えた初恋」。
勘違いから始まった恋ですが、青木(道枝駿佑)は井田(目黒蓮)への恋心を自覚し、青木と井田のめめみちコンビの恋が今後どうなるのか気になりますよね!


ころすけは原作漫画を読んでいるので、次はこんな感じの展開になるのかなぁと想像しながら「消えた初恋」第4話を楽しみに待っています。

そこで、この記事では「消えた初恋4話ネタバレ・感想・視聴率。橋下さんとあっくん(福本莉子と鈴木仁)がかっこいい!」と題して、消えた初恋第4話のあらすじとネタバレ、放送後の感想、視聴率をお伝えします。


放送地域に入っていなくてドラマをリアタイできない方やドラマを見逃しちゃったという方の参考になれば嬉しいです(๑>◡<๑)

※ネタバレを含みますので、ご注意ください

 \消えた初恋を無料視聴する/


>>消えた初恋を1話から今すぐ無料視聴<<

スマホで登録簡単3分!


消えた初恋4話ネタバレ・感想・視聴率

消えた初恋4話のあらすじ・ネタバレの前に簡単にドラマ3話をおさらいしたいと思います(๑╹ω╹๑ )

消えた初恋ドラマ3話をおさらい

ようやく井田(目黒蓮)への恋心を自覚した青木(道枝駿佑)
青木が橋下さん(福本莉子)にその事を伝えたところ、なんと橋下さんの好きな人は「井田」ではなく「あっくん(相多)」だったと判明します。

消しゴムに書かれた“イダくん♡“は本当は“アイダくん♡“で、青木の完全なる勘違いだったのです。
橋下さんは青木の井田への恋心を聞いても軽蔑せず、逆に応援してくれます。


しかし、あっくん(鈴木仁)の余計なおせっかいにより、井田に消しゴム事件の真相を伝えることになってしまいます。
そして、あっくんにも井田にも本当の気持ちを言えない青木は、“自分が井田を好きというのは誤解だった”と伝えざるを得なくなります


それを聞いた井田は、「本気で悩んだんだぞ。でも誤解でよかった。」と青木に言います。
そう言われてしまっては青木は井田に今更好きとは言えません。

本当は井田が好きなのに好きと言えない青木は切ない表情で井田の背中を見送ることしかできなかったのでした。

消えた初恋ドラマ第3話は青木(道枝駿佑)の悲しい切ない顔で終わりました。


消えた初恋4話のあらすじ・ネタバレ

青木の失踪と橋下さんのビンタ

青木は井田にもあっくんにも本当の自分の気持ちを言えず、井田が好きといまさら言えなくなってしまい落ち込みます。

そして、青木は井田への恋心は忘れようと決意します


橋下さんは落ち込む青木に「青木くんの気持ちは本当なんでしょ?嘘にしちゃだめだよ。」と言って励ましてくれます。
青木は橋下さんの優しさが身に染みつつ、井田もあっくんも“よかった“と言ってホッとしていたのを見たら自分の気持ちはいまさら言えないといいます。

そして、青木は“ちょっと山にこもってきます!橋下さん、俺の分まで幸せになってね!“と言い出し、走り去ってしまいます。

そんな青木を追いかけた橋下さんでしたが、あっくんとぶつかってしまい完全に青木を見失います。
あっくんは、慌てている橋下さんを見て何があったのか尋ねます。

橋下さんは、あっくんに青木が落ち込んで山にこもると言って走り去ってしまったことを伝えます。


すると、あっくんは、「青木は井田のことでまだグズグズ言ってんの?」「しょーもな」「さっさと本当のことを言えば良えばいい話なのに」と言います。


それを聞いた橋下さんは「でも言えない時もあるよ」とあっくんに言います。
すると、あっくんは「言い出しにくいこともあるかもしんないけど、相手の反応気にして言えないとか言い訳だから」「結局自分が傷つきたくないだけじゃん」「そもそも誤魔化したのが悪い。自業自得なんだよ。1人で反省してればいいんだよ。」と言います。

橋下さんもあっくんを前にしたら好きとは言えません。
だからこそ橋下さんは青木の気持ちがわかるのに、あっくんは青木のことはただの自業自得だと言うのです。

それを聞いた橋下さんは無神経なあっくんにビンタをぶちかまします。
なかなかの力で、あっくんは吹っ飛んでしまいます。

あっくんはいきなりビンタされてびっくりしてしまいます。


そんなあっくんに橋下さんは、「みんながみんな相多くんみたいに強いわけじゃない。相多くんのこと尊敬してたけど今は嫌い。」と言い放つのでした。

あっくん、的外れな推理をはじめる

青木は走り去った後、公園のジャングルジムで考えを巡らせていました。
(青木の山ごもりの場所はジャングルジムでしたw)

そこにあっくんが現れます。
あっくんは橋下さんになんでビンタされたのか分からず考えます。
そして、“橋下さんが好きなのは青木で、だからディスった自分に怒った”と的外れな推理をします。

その推理を聞いていた青木は、絶対橋下さんに“その推理は言うな“と伝えます。

そして、青木は“好きとか嫌いとかもうどうでもいいわ““恋なんてこりごりだ“やっぱり井田への恋心は忘れようと決意したのでした。

井田への思いが忘れられない!

先日行われたテストが返ってきました。
青木の点数はなんと92点

井田の家での勉強会の成果が現れ、嬉しすぎた青木は井田に思わず報告します。

喜ぶ青木を見た井田は、「やったな。すげーじゃん。」と笑顔で返してくれます。


そんな井田を見た青木は思わずときめいてしまいます。
そして、自分から声かけてたら忘れられないじゃんと青木は落ち込みます。

席替えで青木と井田は離れ離れに!

クラスの席替えが行われ、青木と井田はものの見事に離れてしまいます。
席も離れたし井田への思いは忘れられると思った青木でしたが、ついつい目で井田を追ってしまいます。

あっくん、青木の思いに気づく!

青木がふとした瞬間に井田を目で追っていることにあっくんは気付きます。

あっくんは青木に“お前、井田のこと見過ぎじゃね?“と言います。

青木はそんなあっくんに「はぁ?見てねーし!変なこと言うなよ!」と言います。


井田を見ていたことに自覚がない青木に、あっくんは“青木はマジで井田が好きだったのか?“と考えます。

そして、あっくんは橋下さんになんでビンタしたのか問いただそうとします。
橋下さんはもちろん青木の気持ちを知っているだけに理由を話せません。

すると、あっくんは「あいつ、もしかしてマジで井田のこと好きだった?」と聞き、橋下さんの反応で“青木が井田を本当に好きだった“と確信します。

井田、青木への疑いを晴らしてくれる

一方その頃、青木は担任でバレー部顧問の谷口先生(田辺誠一)に職員室に呼ばれます。

谷口先生は青木のテストの成績が急に伸びたことに関心し、青木のテスト勉強の方法を聞いてきます。
それを聞いた青木は、自分がカンニングしたと疑われていると勘違いしてしまいます。

カンニングしていないと必死に言う青木。
そんな必死に言い訳をしてくる青木をみて、逆に怪しいぞと谷口先生は言ってきます。

そこに、井田が現れ、「青木はカンニングしてないですよ。俺も一緒に勉強してました。それに青木はそんなことするやつじゃないです。」と伝えます。

こうして井田のおかげで青木の疑いは晴れます。

井田は「犯人にされなくてよかったな。それにしてもお前トラブル多いよな〜。」と青木にいいます。
青木が「迷惑ならほっといてくれよ!」と言うと、井田は「ほっとけって言われてもなぁ。」と言って青木をじっと見つめます。
そして、井田はバレー部の練習に行ってしまいます。

青木は、自分のことをかばってくれた井田のことをやっぱり好きと思いつつも“やっぱり井田のためにも諦めるしかない“と思うのでした。

あっくん、青木に謝る

あっくんは青木の気持ちを知り、「青木にすげーひどいこといっぱい言った・・・。友達失格じゃん。そりゃ青木も何も言わねーわ。」と反省します。

落ち込むあっくんに橋下さんは「違うよ。友達だから言えなかったんだよ、きっと。」と言ってあげます。
その言葉を聞いたあっくんは青木に謝る決意をします。


あっくんは青木に「お前に本当のことを言えなくした。犯人は俺だ!ごめんな。」と謝ります。


それを聞いた青木は爆笑し、あっくんに「怒ってないし、それが普通の反応だよ」と伝えます。
あっくんは「じゃあ、その普通が間違ってるだろ。別に青木がだれを好きだろうが青木は青木だろ?」と青木に言います。


あっくんが自分の気持ちを知っても嫌わなかったことに青木は嬉しく感じます。
青木はあっくんと友達で本当によかったと思います。

より一層、友情が深まった2人なのでした。

井田、青木のことばかり考えてしまう

一方、井田は、青木の自分への気持ちは勘違いだったとわかった後も青木のことを思い出してしまい、部活のバレーの練習中もボーッとしてしまいます。

部活中ボーッとしている井田を心配した豊田駿(井田の幼馴染)は、井田に何かあったのか尋ねます。

井田は「最近告白されて、真剣に返事を考えたんだが、俺の勘違いだった。」「よく考えたら別に俺を好きとは言ってなかった気がする。」と最近起こった世にも奇妙な物語をバレー部員たちに話します。

それを聞いたバレー部員たちは井田を不憫に思い、井田に「なんでそんな勘違いを?!」「雰囲気でわかるだろ?」と言います。


幼馴染の豊田が井田に「浩介はその子のことが好きだったんだな。」と尋ねると、井田は「いや・・・?いい奴だとは思ってたけど。」と答えます。


「普通そこは好きって言う流れだろ!」と言うバレー部員たちをよそに、井田は“好きってなんだ?“と思いを巡らします。

あっくん、青木に告白をすすめる!

あっくんは青木に「井田に本当は好きって告りに行こうぜ!」と提案しますが、青木は「諦めるって決めたんだからいいよ!」と言います。

「井田も勘違いでよかったって言ってたし。」としょんぼりする青木に、あっくんは罪悪感を感じます。

あっくんは「お前には俺という心強い味方ができたわけだし、今度はきっとうまくいくって。それに、告るには絶好のチャンスが来るだろ?」と言います。

絶好のチャンスとは林間学校
青木たちはもうすぐ林間学校という恋のイベントにふさわしい行事が待っているのです。

あっくんは青木に「林間学校でちゃんと気持ちを伝えてみろ」と言います。
あっくんに「どういう返事かわからないけど、井田ならきちんと受け止めて考えて応えてくれるんじゃないのか?」と言われた青木は、林間学校で井田に自分の気持ちを伝える決意をするのでした!

ドラマ4話では、なかなか井田への思いを忘れられない青木の恋心が描かれました。
好きな人を忘れようと思ってもなかなか忘れられないものですよね。
好きな人の言動で気持ちが浮き沈みしちゃう青木はまさに恋する乙女でした!

林間学校で青木の恋心は井田に届くのか・・・
井田はどんな結論を出すのか・・・

消えた初恋5話も楽しみですね!


消えた初恋ドラマ4話を見た感想は?

消えた初恋4話の感想をツイッターからご紹介します。

消えた初恋3話では「あっくんが余計なことをした!」とあっくんに対する厳しい意見がたくさん見られましたが、消えた初恋4話ではあっくんと青木の友情が素敵で最高という意見が多かったです。

また、あっくんにビンタをぶちかました橋下さんがかっこいいという意見も多くみられました。

消えた初恋ドラマ4話の視聴率は?

視聴率の発表はありませんでしたが見逃し配信TVerでは3位に位置付けていますよ♪(2021年10月30日現在)

ドラマを気になっている方が多いことが分かります!

橋下さん(福本莉子)とあっくん(鈴木仁)がかっこいい!

あっくんがかっこいい!

消えた初恋ドラマ3話では青木と井田の恋の邪魔をし、余計なことをしたと視聴者にも怒られていたあっくん。

しかし、消えた初恋4話ではあっくんは“青木が井田を好き“と知っても青木を軽蔑することなく、青木を応援してくれました。
素直に青木に謝ったあっくんもかっこよかったです。
青木とあっくんの友情って最高ですね♪

橋下さんがかっこいい!

あっくんにビンタをぶちかました橋下さんがかっこよかったです!
片思いの相手・あっくんにはゴリラ並みの力と言われてしまいましたが、橋下さんのまっすぐな言動や姿勢は素敵だなぁと思います♪

見た目もかわいくて、性格も素敵な橋下さんにころすけもキュンキュンしちゃいます(笑)
是非ともあっくんと橋下さんカップルもうまくいって欲しいです!

めめみちコンビも最高!

消えた初恋ドラマ4話では青木(道枝駿佑)がテストで高得点を取り、思わず井田(目黒蓮)に笑顔で報告するシーンがありました。
井田に喜びを爆発させている青木の笑顔がかわいかったです!

また、なぜか青木のことばかり考えてしまう井田も見れました。
考え込む井田の姿もかっこよかったです!

なんだかんだお似合いの2人。
果たしてめめみちコンビの恋の行方はどうなるのか、消えた初恋ドラマ5話も楽しみですね(๑>◡<๑)

消えた初恋ドラマ4話は原作漫画の何話に相当?

消えた初恋4話は、漫画の第7話(2巻)から第9話(2巻)までに相当します。

ドラマと原作漫画の違いは?

①青木のテストの点数が違う。
青木は井田に勉強を教えてもらって高得点を取ることができました。

青木の点数が漫画では95点、ドラマでは92点でした。

②学級委員長の席のエピソードがドラマでは追加。
ドラマでは学級委員長の仲林くんの席替えエピソードが追加になっていました。
席替えの結果、仲林くんだけ席が変わりませんでした!

③漫画では本当に担任の先生から青木はカンニングを疑われる。
原作漫画では青木のテストの結果があまりにもよかったので、青木は本当にカンニングしたのではないかと疑われました。

しかし、ドラマでは谷口先生は青木の勉強方法を知りたかっただけという設定に変わっていました。
ドラマの担任の谷口先生(田辺誠一)は生徒を見守る優しい存在なので、こういう担任の先生っていいなぁと思います!


④漫画では合コンエピソードがあったが、ドラマでは省略。
漫画では、井田があまりにも恋に鈍いので、バレー部部長は井田の対人スキルを上げるべく井田を合コンに誘います。
また、漫画ではあっくんも青木に新しい恋をプレゼントするべく合コンに誘います。

そして、同じ合コンに青木と井田は参加するというエピソードが原作漫画ではあるのですが、ドラマでは省略されていました。

⑤ドラマ5話の舞台が違う。
漫画ではスキー合宿の設定でしたが、ドラマでは林間学校に変わっていました。
今が秋でスキー合宿はできないので、林間学校に変わったようですね♪

消えた初恋をCMなしで見る方法を紹介

最大大手の動画配信サービスのU-NEXTでは31日間の無料トライアル期間を実施しています。
通常の無料トライアル期間は2週間が多いのですが、なんとU-NEXTの無料トライアル期間は31日間もあります!
この無料トライアルを利用すれば、月額料金は一切かからずに無料でドラマ「消えた初恋」を全話見ることができますよ♪

ちなみにU-NEXTではみっちーや鈴木仁さん、福本莉子さんの動画も見れちゃいます。

  • 青木役・道枝駿佑さん出演ドラマ・・・「年下彼氏」「461個のおべんとう」など
  • なにわ男子出演番組・・・なにわからAぇ! 風吹かせます!~なにわイケメン学園×Aぇ! 男塾~
  • あっくん役・鈴木仁さん出演映画・・・「ブレイブ-群青戦記-」「小さな恋のうた」など
  • 橋下さん役・福本莉子さん出演映画・・・「思い、思われ、ふり、ふられ」など

ころすけも実際にこの31日間無料トライアルを利用したことがありますが、無料トライアル期間中に解約すれば一切お金はかかりませんでした!

ちょっとでも気になった方はぜひ31日間無料トライアルの期間が終わってしまわないうちにぜひこのお得なサービスを利用して、これまでのドラマの話を無料で振り返ってみてくださいね♪

 \消えた初恋を無料視聴する/


>>消えた初恋を1話から今すぐ無料視聴<<

スマホで登録簡単3分!


まとめ

この記事では「消えた初恋4話ネタバレ・感想・視聴率。橋下さんとあっくん(福本莉子と鈴木仁)がかっこいい!」と題して、消えた初恋第4話のあらすじとネタバレ、放送後の感想、視聴率をお伝えしました。

消えた初恋ドラマ4話ではあっくん(鈴木仁さん)と橋下さん(福本莉子さん)の2人がかっこよくて、最高でした!
青木のことを軽蔑しないで素直に謝ったあっくんも素敵でしたし、あっくんにビンタをぶちかました橋下さんも素敵でした。
消えた初恋ドラマ5話も楽しみですね♪

この記事が放送地域に入っていなくてドラマをリアタイできない方やドラマを見逃しちゃったという方の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました