ムビチケとは?使い方や買い方・座席指定の方法と当日の発券手順を徹底解説!

ムビチケとは?使い方や買い方・座席指定の方法と当日の発券手順を徹底解説!映画
Pocket

気になる映画の前売り券を買おうとする際、ムビチケやムビチケ特典という言葉をよく耳にします。

しかし、ムビチケとは結局なんなの?と思う方も多いと思います。
ころすけ自身、友人からムビチケで映画のチケットを買っておいてと言われた経験もあるのですが、ムビチケって結局なんなの?という疑問が浮かびました。

そこで、この記事では「ムビチケとは?使い方や買い方・座席指定の方法と当日の発券手順を徹底解説!」と題して、ムビチケとは何なのかがわからない方にむけてムビチケとはどういうものなのか、また、使い方・買い方・座席指定の方法・当日の発券手順まで詳しく解説します!

最後にはパッとみて分かるように表にまとめていますので、ぜひ最後まで読んでくださいね(*^^*)

ムビチケとは?

ムビチケとは簡単にいうと「ネットで座席指定ができる映画鑑賞券」です!
”ネットで座席指定ができる”というのがミソになります。

ムビチケには

  • ムビチケ当日券
  • ムビチケ前売り券(オンライン)
  • ムビチケ前売り券(カード)
  • ムビチケ前売り券(コンビニ)

の4種類があります。

いづれにしてもあらかじめネットで座席指定できるという特徴があります。
あらかじめネットで座席指定ができるので、当日に上映時間より早くチケットを買いに行く必要もないですし、確実に映画を見ることができます。

特に人気の映画であれば上映時間よりかなり早くに映画館に行かないとチケットが売り切れてしまうことが多いですが、ムビチケがあればそれを防げます。
ムビチケは利用して損はないサービスと言えます!

使い方や買い方・座席指定の方法と当日の発券手順を徹底解説!

ムビチケは「ネットで座席指定ができる映画鑑賞券」です。
ここからはムビチケの使い方や買い方・座席指定の方法と当日の発券手順まで詳しく解説していきます!

ムビチケの使い方は?

ムビチケの使い方を説明します。

ムビチケの使い方がわからない原因は、ムビチケには4種類存在していてその違いが分かりづらいことにあります。

ムビチケには

  • ムビチケ当日券
  • ムビチケ前売り券(オンライン)
  • ムビチケ前売り券(カード)
  • ムビチケ前売り券(コンビニ)

の4種類が存在します。

この4種類は大きく2つにわかれていて、ムビチケ当日券ムビチケ前売り券に分けることができます。

ムビチケムビチケ当日券1種類のみ
ムビチケ前売り券オンライン型、カード型、コンビニ型の3種類

このようにムビチケ当日券とムビチケ前売り券が存在します。

簡単に説明すると

  • ムビチケ当日券は映画が公開されてから映画公開日の午前0時から購入できる座席指定可能な映画鑑賞券
  • ムビチケ前売り券は映画公開日よりも前に購入する座席指定可能な映画前売り券

です。

買うタイミングによって当日券なのか前売り券なのかが変わります。

ムビチケ前売り券はその名の通り前売り券なので、映画公開日よりも前に購入することで当日チケットを購入するよりもチケットを安くゲットできるサービスです。
当日映画館のチケットを買う場合の値段は1800円前後が多いですが、ムビチケ前売り券は1500円です。
ムビチケ前売り券を利用すれば座席指定も可能で、なおかつ300円お得に映画を見ることができる上に、場合によっては特典が付く場合もあります

いづれにせよムビチケ当日券であれムビチケ前売り券であれ映画公開期間中であれば使用することができ、ムビチケの特徴でもある座席指定をすることができます

座席指定をする場合は事前にネットもしくは映画館で座席指定する作業が必要です。
その作業については後で記載させていただきます(*’ω’*)

ムビチケの買い方は?

ムビチケの買い方を説明します。

ムビチケは買い方によって

  • オンライン型・・・オンラインのwebサイトから購入するデジタル型映画観賞券
  • カード型・・・全国のムビチケ対応映画館や各種プレイガイドで購入するカード型の映画観賞券
  • コンビニ型・・・全国のコンビニで購入する店舗発券型の映画観賞券

の3種類に分かれています。

ムビチケ当日券にはオンライン型しかありません。
ムビチケ前売り券にはオンライン型、カード型、コンビニ型があり、購入場所もそれぞれ異なります。

ここからはムビチケ当日券とムビチケ前売り券にわけて買い方を説明していきたいと思います!

ムビチケ当日券の買い方

ムビチケ当日券はオンライン型のみしかなく、オンラインのwebサイト(ムビチケサイトMOVIE WALKERから購入します。

映画公開日の午前0時から購入でき、映画公開中であればいつでも利用できます。

値段が通常より100円ほど高い1900円で、シニア割やレディースデーなどの割引サービスは併用できないといったデメリットもありますが、ムビチケ当日券を支払う際に各種ポイントやマイルを使用すればお得に購入することも可能です!

ムビチケ当日券オンラインのwebサイト(ムビチケサイトMOVIE WALKERから購入する。

  • 映画公開日の午前0時から購入可能。
  • チケットは手元に存在せず、購入後に送られてくるメールに記載されたムビチケ購入番号を使って座席指定ができる。
  • 値段が1900円で通常の映画チケットより100円ほど割高になるが、ムビチケ当日券を支払う際に各種ポイントやマイルを使用すれば、お得に観賞も可能!

ムビチケ前売り券の買い方

ムビチケ前売り券はオンライン型、カード型、コンビニ型の3種類が存在します。
それぞれ買い方が異なり、座席指定に必要なムビチケ購入番号の記載場所や観賞可能な映画館も異なるので注意が必要です。

ムビチケ前売り券(オンライン型)オンラインのwebサイト(ムビチケサイトMOVIE WALKERから購入するデジタル型の映画前売り券

  • チケットが手元に存在せず、購入後に送られてくるメールに記載されたムビチケ購入番号を使って座席指定ができる。
  • 全国のムビチケ対応映画館で鑑賞可能。

ムビチケ前売り券(カード型)全国のムビチケ対応映画館や各種プレイガイド(チケットぴあ等)で購入するカード型の映画前売り券

  • カードの裏面に記載されているムビチケ購入番号を使って座席指定ができる。
  • 全国券と劇場券がある。
  • 全国券であれば全国のムビチケ対応映画館で観賞可能だが、劇場券の場合は指定された映画館でしか見ることができない
  • カード型の場合、映画の絵柄が印刷されている場合があり、その映画のファンにとっては嬉しい特典。
  • 販売枚数に限りがあるので売り切れの場合もある。

ムビチケ前売り券(コンビニ型)全国のコンビニで購入できる店舗発券型の映画前売り券

  • コンビニで発券したムビチケ前売り券の裏面に記載されたムビチケ購入番号を使って座席指定ができる。
  • 一部作品のみが購入可能。

このようにムビチケ前売り券は買い方によって3種類に分かれます。
非常にややこしいですね(;・∀・)

ムビチケ前売り券は基本的には全国のムビチケ対応映画館であればどこでも観賞可能ですが、カード型の劇場券の場合は指定された映画館でしか見ることができないので注意が必要です。
指定された映画館でしかみることができない場合はカードの裏面に映画館名が記載されています。
カード型のムビチケ前売り券をお持ちの方はカード裏面に劇場名が記載されていないか確認してくださいね!

座席指定の方法は?

座席指定の方法を説明します。

座席指定は観賞する映画館のwebサイトもしくは映画館の自動券売機及びチケットカウンターで可能です。

観賞する映画館のwebサイトで座席指定する方法

観賞する映画館のwebサイトで座席指定する場合は、購入後に分かるムビチケ購入番号で座席指定をします。

ムビチケ購入番号は

  • ムビチケ当日券、ムビチケ前売り券(オンライン型)…購入後のメールに記載
  • ムビチケ前売り券(カード型)…カード裏面に記載
  • ムビチケ前売り券(コンビニ型)…コンビニで発券したムビチケ前売り券に記載

のいづれかに記載されているので確認してみてください。

映画館によって座席指定が開始となるタイミングは異なりますが、多くの映画館で観賞希望日の2日前より座席指定可能でした。
(12月31日観賞予定であれば12月29日から座席指定可能)

  • ユナイテッドシネマ、Tジョイ、TOHOシネマズ、イオンシネマ…観賞希望日の2日前より可能
  • 109シネマズ…観賞希望日の3日前より可能

座席指定の締め切りも各映画館によって異なりますが、ネットでの座席指定の締め切りは上映20分前までと記載してあるところもありました。

映画鑑賞する日付と時間が確定したら早めに座席指定することをオススメします(*’ω’*)

映画館の自動券売機及びチケットカウンターで座席指定する方法

ムビチケ情報(ムビチケ購入番号・ムビチケ暗証番号)が入った二次元コード(QRコード)を映画館の自動発券機もしくはチケットカウンターで提示して座席指定します。

QRコードが記載されている場所は

  • ムビチケ当日券、ムビチケ前売り券(オンライン型)…購入後のメールに記載
  • ムビチケ前売り券(カード型)…裏面のスクラッチを削ると出てくる
  • ムビチケ前売り券(コンビニ型)…コンビニで発券したムビチケ前売り券に記載

のいづれかにあるので確認してみてください。
ただし、映画館によってはQRコードが使えない場合もあるようなので、映画館に行く前に映画館のホームページで確認した方が良さそうです(*’ω’*)

当日の発券手順は?

観賞する映画館のwebサイトもしくは映画館の自動券売機及びチケットカウンターで座席指定した後は映画館の自動発券機で入場券を発券するだけでOKです。

入場券を発券したらいつも通りの流れで映画を見ることができますよ♪

ムビチケの全体像を一覧で把握しよう!

最後に、ムビチケの使い方・買い方・座席指定の方法なども含めてムビチケ当日券と前売り券を表にまとめてみました。
一覧にしてみるとムビチケの全体像が見えてくると思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね(*’ω’*)!

※表は右にスライドさせると全体を見ることできます。

 当日券前売り券
(オンライン)
前売り券
(カード)
前売り券
(コンビニ)
特徴デジタル型映画鑑賞券
(手元にチケットがあるわけではない)
デジタル型映画鑑賞券
(手元にチケットがあるわけではない)
カード型の映画鑑賞券コンビニで発券する映画鑑賞券
購入場所

オンライン

オンライン

全国のムビチケ対応映画館や各種プレイガイド(チケットぴあ、ローソンチケット、セブンチケットなど)

販売枚数に限りがあるので売り切れの場合もある。

全国のコンビニ
(セブンイレブン、ファミマ、ローソン、ミニストップで販売)


一部作品のみが購入可能。
座席
指定方法
購入後のメールに記載されたムビチケ購入番号かQRコードで座席指定する。
観賞する映画館のwebサイトで指定するか映画館の自動券売機及びチケットカウンターで指定できる。
購入後のメールに記載されたムビチケ購入番号かQRコードで座席指定する。
観賞する映画館のwebサイトで指定するか映画館の自動券売機及びチケットカウンターで指定できる。
カード裏面に記載されたムビチケ購入番号かQRコードで座席指定する。
観賞する映画館のwebサイトで指定するか映画館の自動券売機及びチケットカウンターで指定できる。
コンビニで発券したムビチケ前売り券に記載されたムビチケ購入番号かQRコードで座席指定する。
観賞する映画館のwebサイトで指定するか映画館の自動券売機及びチケットカウンターで指定できる。
値段1900円
(100円割高)

※ただし、支払い時に各種ポイントやマイルが利用できる。このサービスをうまく使えば安く購入できる。
1500円
(300円お得)
1500円
(300円お得)
1500円
(300円お得)
使用できる
場所
全国全国

・全国券…全国

・劇場券…カード裏面に記載された映画館でのみ鑑賞可能

全国
いつから
購入可能?
映画の全国公開日の午前0時から前売り券発売日から前売り券発売日から前売り券発売日から
いつまで
購入可能?
公演期間中まで公開前日の23時59分まで

公開前日の映画館やプレイガイドの営業時間まで
(ただし、販売枚数に限りがあるので売り切れの場合もある。)

公開前日の23時59分まで
(ただし、一部作品のみが購入可能であり、コンビニでは販売されていない場合もある。)
前売り特典なし映画により異なる映画により異なる映画により異なる
メリットと
デメリット
<メリット>
  • 座席指定できるので、確実に観賞可能

 




<デメリット>
  • 1900円と100円ほど割高。
※ただし、ムビチケ当日券を支払う際に各種ポイントやマイルを使用すれば、お得に鑑賞も可能!

<メリット>
  • 1500円とお得で、あらかじめ座席指定もできる。
  • 前売り特典がある場合がある。



<デメリット>
  • 座席指定後の上映会や座席のキャンセルは不可。




<メリット>
  • 1500円とお得で、あらかじめ座席指定もできる。
  • 前売り特典がある場合がある。
  • カードに映画の絵柄が印刷されている場合がある。
<デメリット>
  • 座席指定後の上映会や座席のキャンセルは不可。
  • 販売枚数に限りがある。


 

<メリット>

  • 1500円とお得で、あらかじめ座席指定もできる。
  • 前売り特典がある場合がある。


<デメリット>
  • 座席指定後の上映会や座席のキャンセルは不可。
  • 一部作品のみが購入可能。



まとめ

この記事では「ムビチケとは?使い方や買い方・座席指定の方法と当日の発券手順を徹底解説!」と題して、ムビチケとは結局何なの?という方にむけてムビチケの使い方や買い方・座席指定の方法から当日の発券手順まで詳しく解説してきました。

なんとなくムビチケについてご理解いただけたでしょうか?
ムビチケはあらかじめ座席指定ができる映画鑑賞券です。

  • ムビチケのメリットはあらかじめネットで座席予約ができるところ。
  • ムビチケには2種類ある(当日券と前売り券)。

このようにムビチケは座席指定できるのが良い点ですが、ムビチケには当日券と前売り券があり、さらに前売り券は3種類に分かれているので使い方が理解しづらいと思います(*_*)

使い方

ムビチケは購入するタイミングで当日券なのか前売り券なのかが変わります。

  • 映画公開後であればムビチケ当日券を購入することになります。
  • 映画公開日より前であればムビチケ前売り券を購入することになります。

買い方

ムビチケは買い方が3通りあります。

  • オンライン型・・・オンラインのwebサイトから購入するデジタル型映画鑑賞券
  • カード型・・・全国のムビチケ対応映画館や各種プレイガイドで購入するカード型の映画観賞券
  • コンビニ型・・・全国のコンビニで購入する店舗発券型の映画観賞券


ムビチケ当日券オンライン型のみです。
ムビチケ前売り券オンライン型・カード型・コンビニ型があります。

座席指定の方法

座席指定は観賞する映画館のwebサイトもしくは映画館の自動券売機及びチケットカウンターで可能です。
その際、購入後のメールに記載されたムビチケ購入番号かQRコードが必要になります。

当日の発券手順

観賞する映画館のwebサイトもしくは映画館の自動券売機及びチケットカウンターで座席指定した後は映画館の自動発券機で入場券を発券し、通常の映画と同様に入場します。

やや煩雑なムビチケですが、この記事を読んでムビチケとは何ぞやと思われていた方が少しでも使い方や買い方・座席指定の方法・当日の発券手順が理解できたと思ってくれたら嬉しいです。

最後まで読んでいただき有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました