ナイトドクタードラマ最終回ネタバレ。深澤先生の成長や赴任先、恋の行方、妹ここみちゃんの進路は?

ナイトドクタードラマ最終回ネタバレ。深澤先生の成長ぶりや恋の行方、妹ここみちゃんの進路は?ドラマ
Pocket

9月13日(月)にとうとう最終回の第11話を迎えた「ナイトドクター」。

ドラマ「ナイトドクター」では“昼夜完全交代制”を試験的に導入したあさひ海浜病院を舞台に、夜間専門で働く救急医ナイト・ドクターにスポットを当て、ナイトドクターたちが医師・一人の人間として成長していく姿を描いたドラマです。

第10話ではナイトドクターの今月での解散が言い渡されるという衝撃の展開が言い渡されました。
美月(波瑠)たちナイト・ドクターは解散に衝撃を受けますが、本郷先生(沢村一樹)はこの解散を喜んでいると言います。

そんな中、3件の同時事故が発生し、美月・深澤・幸保のナイトドクターたちはそれぞれ現場にむかうというところで第10話が終わりました。

最終回ではどういう展開になるのか気になりますね!
とくにドラマ初回では医師として頼りなかった深澤先生の成長ぶりや美月との恋の行方、赴任先はどこか、また、妹のここみちゃんの事についても気になるところです。

そこで、この記事では「ナイトドクタードラマ最終回ネタバレ。深澤先生の成長や赴任先、恋の行方、妹ここみちゃんの進路は?」と題して、ナイトドクタードラマ最終回ネタバレと深澤先生の成長ぶりや赴任先はどこか、また、美月先生との恋の行方をお伝えします。
妹・ここみちゃんの進路についても触れていますよ♪

※ネタバレ含みますので、ご注意下さい。
※ツイッターから画像をお借りしました。

ナイトドクタードラマ最終回ネタバレ

最終話では本郷先生(沢村一樹)は指揮を取らず、成瀬先生(田中圭)にすべての現場の総指揮を任せました。

成瀬先生が総指揮をとり、美月・深澤・高岡・桜庭の4人のナイトドクターたちがそれぞれの現場で患者を処置をし、すべての患者を助けることができました。

本郷先生がナイトドクターの解散を喜んだ理由は?

あさひ海浜病院で試験的に実施されたナイトドクター制度。

人件費や未回収の医療費がかかり赤字続きですが、夜間の受け入れ人数や手術回数が増えたことで病院全体の利益は増えていました。

そこで、ナイトドクター制度を全国に広めることになり、その主要病院に5人のナイトドクターがそれぞれ出向き、あさひ海浜病院で培ったナイトドクターのノウハウや信念を伝えてほしいと本郷先生は考えていました。

つまり、あさひ海浜病院のナイトドクターが解散するという事は全国にナイトドクター制度が広まることに繋がるので、本郷先生は喜んでいると言ったんですね!

深澤先生の成長や赴任先、恋の行方、妹ここみちゃんの進路は?

キンプリの岸優太さん演じる深澤先生といえば最初はとっても頼りないドクターというイメージ。
物語が進むにつれ成長していく姿が楽しみでもありましたよね!

最終回ではどんな成長ぶりをみせるのか、また赴任先はどこで美月との恋の行方はどうなるのか気になります。
また、妹ここみちゃんが無事退院できたのかも気になりますよね。
それぞれお伝えしていきます。

深澤先生の成長ぶりは?

ナイトドクター最終回では、深澤先生はごみ処理場で起きた事故現場に向かいました
事故現場には出血多量の患者がいました。
同行していたのはベテラン看護師の益田(野呂佳代)です。

事故現場の患者は「まだ死にたくない」と言った後、出血性ショックのため意識を失ってしまいます。

そんな中、処置を進める深澤先生のもとに成瀬先生から電話がかかってきます。
成瀬先生の助言をもとに深澤先生は患者の足を切断することが最善の策だと決断します。

しかし、周りにいる工事現場の同僚たちは「足を切断する以外に方法はないのか?」と深澤先生に怒号をあびせます。

すると深澤先生は、

生きたくても生きられなかった人たちをたくさん見てきた。
今なら助けられる。
生きててほしいなら黙っててください

と大声で言い放ちます。

深澤先生は、医師として患者の足を切断することを決めたのです。

深澤先生の成長ぶりがすごいですよね!
現場で狼狽えてばかりいた深澤先生が救急医として急成長した姿にびっくりしました!

深澤先生はナイトドクターを続ける決意

最初は誰もがやりたがらないナイトドクターなんて絶対にしたくないと思っていた深澤先生ですが、最終回では急成長し、今ではナイトドクターこそ自分が続けたい仕事と考えるようになりました。

あさひ海浜病院のナイトドクターは解散しますが、深澤先生はナイトドクターを続ける決意をしました。

ナイトドクター解散後の赴任先は?

それぞれの勤務地は

  • 美月先生(波瑠)・・・福岡 (医療法人柏桜会 ときわ中央病院救急救命センター)
  • 成瀬先生(田中圭)・・泉(たぶん仙台。いずみ医療センター 救急救命センター)
  • 高岡先生(岡崎紗絵)・・・大阪(なにわ第一病院 救急救命センター)
  • 深澤先生・・・横浜に残留(柏桜会あさひ海浜病院)
  • 桜庭先生・・・地名は不明(くすのき総合病院 救急救命センター

です。
美月先生と深澤先生は福岡と横浜の遠距離になっちゃいましたね。
桜庭先生の赴任先の地名だけはよく分かりませんでした。

深澤先生のナイトドクター解散後の赴任先は?

美月・幸保・桜庭・成瀬はあさひ海浜病院とは別の病院でナイトドクターをすることになりましたが、深澤先生だけは横浜のあさひ海浜病院で勤務を続けることになりました。

深澤先生はまだまだ本郷先生からビシバシと指導を受け続けることになりそうですね!

高岡先生の勤務地にはミキ兄弟!

高岡先生の勤務地は大阪です。
高岡先生の勤務地には助っ人救急医のミキ兄弟がいて、高岡先生と寮まで一緒という設定でしたよ(=゚ω゚)ノ(笑)

深澤先生と美月の恋の行方は?

最終回では美月先生と深澤先生の恋の行方は描かれていませんでした。
しかし、ナイトドクター5人(美月・深澤・高岡・桜庭・成瀬)は出勤前に電話で繋がって5人で話すなど絆は続いています。
勤務地は違えどあさひ海浜病院で生まれた絆が続いていると思うと嬉しいですね(*^^*)

今後、美月先生と深澤先生はそれぞれ福岡と横浜の病院で医師として成長し、恋にも進展があるかもしれませんね!

妹ここみちゃんの進路は?

ここみちゃんは深澤先生の妹で難病の大動脈炎症候群を患っています。
入院していたここみちゃんですが、無事に退院し、医学部受験のための参考書を購入していました。

妹のここみちゃんは兄と同じ医師になる決意をしたんですね!

ここみちゃんの彼氏・岡本勇馬も合格祈願のお守りを渡して応援していました(*^^*)
ここみちゃんならバリバリの女医さんになりそうですね!

深澤先生のシスコンは続く?

深澤先生によると、ここみちゃんの門限は6時だそうです。
妹が大好きなのは分かりますが、いくらなんでも早すぎですね(笑)

彼氏と仲良くしているのが心配なお兄ちゃんぶりが伺えます♪

まとめ

この記事では「ナイトドクタードラマ最終回ネタバレ。深澤先生の成長ぶりや恋の行方や妹ここみの進路は?」と題して、ナイトドクタードラマ最終回ネタバレと深澤先生の成長ぶりや恋の行方、妹ここみちゃんの進路をお伝えしました。

最終回を迎えたドラマ「ナイトドクター」。

あさひ海浜病院のナイトドクターは解散しましたが、 全国にナイトドクター制度が広まっていく第一歩でもあります。

ナイトドクター解散は寂しいですが、勤務地は違えど5人で出勤前に電話で繋がって話すなど絆は続いています!

美月先生たちはそれぞれの勤務地に赴任していきましたが、深澤先生だけは横浜のあさひ海浜病院に残ることになり、妹・ここみちゃんも医師になる決意をしました。
ここみちゃんは強い女性だなぁと思います。
将来はバリバリの女医さんになっていそうですね♪

一方、深澤先生と美月先生の恋の行方はドラマの中では描かれませんでしたが、福岡と横浜と勤務地は違えど絆は続いていくので深澤先生の恋も進展する可能性は十分あります♪

ついに最終回を迎えたナイトドクター。
寂しい気持ちもありますが、深澤先生の急成長ぶりが見えて面白いドラマでした(*^^*)
すでにナイトドクターロスの方も多くいます。
続編シーズン2に期待したいですね!

ナイトドクター最終回はTVerで9月20日(月) 21:54まで無料で見れますよ♪
TVer配信終了後はフジテレビの動画配信サービスFODプレミアムで全話見ることができます。
有料(月額976円)ですが2週間のトライアル期間中は無料ですので、まだ登録したことがない方は利用してみてはどうでしょうか(*^^*)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。







コメント

タイトルとURLをコピーしました