4話俺の可愛いはもうすぐ消費期限ネタバレ・感想。康介は和泉の救世主になれるのか?!

4話俺の可愛いはもうすぐ消費期限ネタバレ・感想。康介は和泉の救世主になれるのか?!エンタメ・語学・仕事etc.

2022年5月7日(土)に「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(俺かわ)4話が放送されました。

前回は丸谷康介(山田涼介)が真田和泉(芳根京子)の横顔を見た瞬間、胸の高鳴りを覚えたところで終わりました。

俺かわ4話ではどんな展開になるのか楽しみですよね!

そこで、この記事では「4話俺の可愛いはもうすぐ消費期限ネタバレ・感想。康介は和泉の救世主になれるのか?!」と題して、

  • 俺の可愛いはもうすぐ消費期限4話のネタバレ・感想
  • 康介が和泉の救世主になれるのか?

をお伝えしていきます。

※ツイッターから画像をお借りしました。

4話俺の可愛いはもうすぐ消費期限ネタバレ・感想

「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」4話のネタバレ・感想をお伝えします。

4話俺の可愛いはもうすぐ消費期限のネタバレは?

丸谷康介(山田涼介)はなぜか最近食欲がなく、ため息ばかり出ます。
しかも、胸が締め付けられるように痛いという症状まで出てきて・・・

ビビった康介は弥生ビール社内にある診療所で診察を受けます。

すると、康介に下された診断は“恋の病“!

これまでそれなりに恋愛経験を積んできた自信のある康介にはその診断結果が納得いきません。

今までの恋は本当の恋じゃなかった?!

康介は先日、森保莉子(鞘師里保)にフラれたばかり。
しかし、森保莉子と付き合っていた時も胸が締め付けられるといった症状はありませんでした。

康介は“今まで恋は恋じゃなかったのか・・・!?“と愕然とします。
29年生きてきて本気の恋愛を知らなかった自分にびっくりしたのです。

もしかして真田和泉が好きになってる?

真田和泉(芳根京子)が声をかけてきます。
すると、康介は自分の胸が痛くなるのを感じます。


康介はまさか自分が笑顔がゼロのロボット女に恋してるわけがないと思い込もうとします。
康介は会議の途中も“ありえない。ありえない。“と考えてしまい、上の空になってしまいます。



そんないつもと様子が違う康介を心配して、和泉が「どこか具合が悪いのでは如何ですか?」と病院を受診してはどうかと言ってきます。
大丈夫という康介に、和泉は「じゃあ、ちょっと休憩してきてください」と飲み物を買いに行ってしまいます。



そこに30年後の自分だというおっさん(古田新太)が現れます。

康介が本当に30年後の自分なのかおっさんと話しているところに和泉が戻ってきます。


おっさんは気を利かせて、「丸谷康介の父です」と名乗ります。
おっさんは康介の方言まで正確に話します。


康介はおっさんを送りに行ってくると和泉に伝えると、和泉は先に会社に戻っていると去っていきます。

康介が「なんで方言まで?」とおっさんにいうと、おっさんは「だから、俺はお前で、お前は俺なんだよ」と言います。
そして、おっさんは康介に「知ってるぞ?お前、今、真田和泉に恋してるだろ」と話しかけてきます。


そして、おっさんは「恋かぁ。しばらくしてねぇなぁ」とつぶやきながら去っていきます。


そんなおっさんの背中を見た康介は「俺、あぁなるのか?」とため息をつきます。

恋は一番のアンチエイジング!?

しかし、康介はいつぞやのテレビで「徹子の部屋」が放送されていたのを思い出します。


ゲストはアンミカさんです。

恋愛トークが繰り広げられる中、アンミカは「恋は一番のアンチエイジング。若さの秘訣はなんといっても恋をすることだと思うんですよ」といいます。


その言葉を思い出した康介は、本気の恋をすれば自分の可愛さは保たれると考えます。


“本当の恋をすれば、未来が変わるかも!“


と一筋の光が差し込みます。

和泉のタイプは大人な男性?

康介が会社に戻ってくると、商品開発部のチーフである須藤周平(津田健次郎)が現れます。

須藤たちも出席する会議がこの後行われる予定なのです。



会議の前、康介は和泉が須藤には心を許しているような表情を向けているのを見ます。

そして、会議中も和泉は須藤の顔をじっと見つめています。
すると康介は、和泉が以前須藤には笑顔を見せていたのを思い出します。

康介は、和泉のタイプは自分とは真逆の須藤のような頼り甲斐のある大人の男性がタイプなのかもしれないと考え始めます。
そのせいで会議も上の空になってしまうのでした。

和泉の様子がおかしい?

会議の途中、開発部でトラブルがあり、須藤が退席をしてしまいます。

代わりに、須藤の部下の成島にかわります。

成島に変わった途端、和泉の表情が暗くなるのを見て、康介は違和感を覚えるのでした。

受け身の恋はダメ?

その後、飲み会が行われ、康介も参加します。

そして、康介、一ノ瀬圭(大橋和也)、鏑木悟(迫田孝也)の3人で恋バナが始まります。
いつも告白され受け身だった康介。

康介が「もし、二人に好きな人ができたとして、その好きな人のタイプが自分とは真逆だった場合どうします?」と尋ねます。


すると、一ノ瀬圭は「もしかして丸谷さん、恋は受け身タイプですか?モテる人って意外と受け身タイプが多いんですよね。」と言ってきます。




一ノ瀬圭(大橋和也)は、


「受け身はダメですよ!
ちゃんと好きな人には自分からいって好きになってもらう努力をしないと!
じゃないと、何十年後後悔してるかもしれないですよ?」


と痛いところをついてきます。

康介、成島に話しかける

康介は、飲み会の席で成島が一人でいるのを見つけ話しかけます。

成島に真田和泉が開発部ではどんな感じだったのか尋ねます。


すると、成島から開発部で真田和泉が情報漏洩をしたということを聞きます。

康介、須藤から話を聞く

飲み会の帰り道、須藤がやってきます。

須藤は飲み会が終わってしまったなら帰ろうとしますが、康介が呼び止めます。
そして、康介と須藤は二人で飲みに行きます。


そこで、須藤から和泉が開発部で何があったのか話を聞きます。


和泉は開発部でも優秀でしたが、教育係だった成島と揉めたというのです。
成島は弥生ビールのライバル社である帝王ビールから引き抜きの話があり、その話をカフェでしているところを真田和泉が目撃したのです。


このままではせっかく開発部で研究していることが無駄になってしまうと、和泉は成島に問いただそうとします。


しかし、逆上した成島に突き飛ばされ、そのはずみで開発室の部品を割ってしまい、開発部のみんなが集まってきたのです。


結局、なぜか真田和泉の方が情報漏洩したという話にすり替わってしまい、和泉は開発部で浮いてしまったのです。


真田和泉は退職届を出してきたのですが、須藤が営業部の山室部長(西田尚美)に相談したところ、和泉を営業部で預かることになったのでした。


須藤は和泉が康介のことを信頼しているのは分かると言います。
そして、康介に、「真田のことをよろしく頼みます」と伝えるのでした。

山室部長も和泉を心配

飲み会の一方で、和泉は会社に残り企画書を作っていました。

そこに山室部長(西田尚美)が話しかけてきます。

和泉は「何かしていないと余計なことを考えそうで」と言います。



そんな和泉に山室部長は、

「仕事に逃げてると、仕事で行き詰まった時に本当の逃げ場がなくなっちゃうわよ?
ちゃんと息抜きを覚えないと!」

と言います。


そして、「今度私とボルダリングに行ってみない?私もやったことはないけど」と和泉を誘います。

それを聞いた和泉は少し柔らかい表情を見せるのでした。

和泉がピンチ?!

飲み会の翌朝、康介が出社すると社内がざわざわしていることに気付きます。

鏑木悟(迫田孝也)によると和泉に関するよからぬウワサが広まっているというのです。
和泉が開発部で情報漏洩をし、そのせいで営業部に左遷になったというのです。


噂のせいで同僚たちが和泉を遠巻きに見ている中、和泉は部署を出て行ってしまいます。

康介、和泉のピンチを救う!?

康介は和泉の後を追いかけ、飲み物を渡して励まそうとします。


康介が話しかけようとしたところに成重が和泉に話しかけてきます。
成島は和泉に難癖をつけており、康介は和泉のピンチを救おうと二人の前に出ます。

情報漏洩の真実を知っているのはこの場で康介しかいません。
しかし、康介は怖気づいてしまい、成重に飲み物を渡すことしかできません。

須藤、和泉のピンチを救う!

康介がどうしようか迷っていると、須藤がちょうどやってきてその場の空気を見て何があったのか一瞬で悟ります。

須藤は

「営業部になる前に、真田にまんまと情報漏洩されちゃいまして。
俺の肝臓の数値バラされちゃったんですよ。」


と言います。

須藤は真田和泉が自分の肝臓の数値が情報漏洩されたという話に切り替え、見ごとその場を丸く収めたのです。



康介はその対応を見て、自分は何もできなかったと落ち込みます。


夕方になり、須藤から和泉にメールが入ります。
「少し話せるか?」という須藤からの連絡に、和泉が部署から出て行ってしまいます。


康介はこのままでは良くないと思い直し、和泉の後を追いかけます。


しかし、会議室で須藤が和泉の後ろから抱きしめ、和泉も堪えきれず涙を流しているのを目撃してしまいます。
康介は“俺が出る幕なんてない“と思い知るのでした。

4話俺の可愛いはもうすぐ消費期限の感想を紹介

「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」4話を見た方々の感想をツイッターからご紹介します。

4話を見た方々の感想は

  • 康介の表情が切ない
  • 康介、不器用だけどがんばれ!
  • 山田涼介さんの切ない演技をもっと見たい
  • Hey!Say!JUMPの主題歌「恋をするんだ」の使い方が最高
  • 須藤さんが大人の男性でかっこいい

というものが多かったです。


4話では完璧に大人な男性である須藤に完敗だった康介。
康介の不器用な恋の行方が気になりますね!

康介は和泉の救世主になれるのか?!

4話俺の可愛いはもうすぐ消費期限ネタバレ・感想。康介は和泉の救世主になれるのか?!

「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(俺かわ)4話では、30歳を目前に本気の恋を知った・・・かもしれない康介が戸惑う姿が描かれていました。

真田和泉の情報漏洩の噂が社内で流れ、康介も最後にはこのままではいけないと立ち上がり、和泉を追いかけましたね!


しかし、須藤が和泉を後ろから抱きしめるところを目撃してしまいます。
今のところ、和泉の救世主は須藤でした。

康介の表情が切ない!

4話では丸谷康介(山田涼介さん)の表情がとても切ないという意見が多かったです。

29歳にして本気の恋を知った康介。
恋とはいろんな感情が生まれますもんね。

今後も康介の色んな表情が見れるのではないかと期待しています!

しかも、予告では和泉が康介にキス・・・??というびっくりな展開があるかもしれません。
康介の妄想かもしれませんが(^◇^;)

とにかく、次回5話の展開も気になりますね!

4話俺の可愛いはもうすぐ消費期限ネタバレ・感想まとめ

4話俺の可愛いはもうすぐ消費期限ネタバレ・感想。康介の片思い姿に胸キュン!1

この記事では「4話俺の可愛いはもうすぐ消費期限ネタバレ・感想。康介は和泉の救世主になれるのか?!」と題して、

  • 俺の可愛いはもうすぐ消費期限(俺かわ)4話のネタバレ・感想
  • 康介は和泉の救世主になれるのか?

をご紹介しました。

4話の展開は切ないという感想が多かったです。
4話では康介は和泉の救世主になることはできず、完全に須藤に完敗でした。


しかし、次回の話では急展開があるかもしれません。

この記事が、俺かわ4話のネタバレや感想を気になっている方の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました