7話俺の可愛いはもうすぐ消費期限ネタバレ・感想。初お泊まりは実家!

7話俺の可愛いはもうすぐ消費期限ネタバレ・感想。初お泊まりは実家!エンタメ

2022年5月28日(土)に「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」7話が放送されました。

前話では丸谷康介(山田涼介)と真田和泉(芳根京子)が初デートをし、両思いになりました!
丸谷康介を好きと自覚した真田さんは笑顔が増えて、可愛くなりましたよね♪

両思いになった2人の続きが気になります。

そこで、この記事では「7話俺の可愛いはもうすぐ消費期限ネタバレ・感想。初お泊まりは実家!」と題して、俺かわ7話のネタバレ・感想をお伝えします。


※ツイッターから画像をお借りしました。

7話俺の可愛いはもうすぐ消費期限ネタバレ・感想

「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」7話の感想・ネタバレをお伝えします。

俺の可愛いはもうすぐ消費期限7話ネタバレ

7話のネタバレです。

付き合い出して幸せ♡

思いを伝えあった康介と真田さんはとうとう付き合いだします。

仕事終わりに夕ご飯に一緒に行く約束をしたり、康介は幸せでたまりません。



しかし、康介は教育係、真田さんは新人という立場。
社内恋愛がバレるわけにはいかないと康介は気持ち新たにするのでした。

真田さん、康介の自宅に!

仕事が終わり、康介と真田さんは恋愛モードに切り替えます。

手を繋ぎながら帰ろうとすると、真田さんは康介の自宅に、先日の初デートで買った壺を置きっぱなしにしていることを謝ります。


康介はそれなら自宅に取りに来る?と尋ねます。

真田さんは一瞬固まりますが、それなら明日行っていいかと聞いてきます。


翌日になって、康介の自宅に真田さんがやってきます。


すると、康介の母親(室井滋)も青森から訪ねてきます。


康介の母親によると、康介の父親が倒れたので伝えにきたというのです。

真田さんは「先日会った時はお元気そうでしたが?」と康介に言います。


真田さんは、先日会った30年後の康介(おっさん)を康介の父親と思っているのです。



康介の母親は、「お父ちゃんに会ったことがあるなら、会ってお父ちゃんを元気づけてほしい」と真田さんに頼みます。

それを聞いた真田さんは、青森の実家にお見舞いに行くと言い出します。

康介は“いきなり実家?!“と展開の早さに焦るのでした。

康介、おっさんにお願いをするが・・・

このまま真田さんが実家に行くと、自分が真田さんに“おっさん=父親“と嘘をついたことがバレてしまいます。

そこで、康介はおっさんに、“自分は元気で、お見舞いは必要ない“と真田さんに言ってほいいと頼みます。

しかし、おっさんは自分でなんとかしろとどっかに行ってしまうのでした。

康介と真田さん、青森の実家へ

康介と真田さんは、康介の青森の実家の酒造に向かいます。

酒造に行くと、従業員の女性の大久保さんがいます。

大久保さんによると、父親は貧血で今日退院するというのです。
康介は、母親が自分を実家に帰らせるための口実だったと気づきます。

康介は、真田さんにわざわざ遠いところまで来てもらったことを謝ります。
しかし、真田さんは「いえ、お父様のお体が深刻でなくてよかったです」と言います。

康介は“真田さん、いい子すぎる♡“と思います。


しかし、“このままでは父親と真田さんが会ってしまう。(自分の嘘がバレてしまう)“と焦ります。


康介は東京のお土産を大久保さんに渡し、父親の行きつけの飲み屋を聞き出します。
そして、父親に電話をし、父親の弱点を言います。

すると、父親は今日は実家に帰らないと言い出します。

これで本当の父親と真田さんが会わなくて済むと康介も安心するのでした。

康介が店に戻るとおっさんが・・・?!

康介が父親との電話を終えて実家に戻ると、真田さんが「お父様がちょうどいらっしゃっています。」と言います。

康介がふと見ると、なんとそこにいたのはおっさん

おっさんは酒造の制服を着て、平気な顔して立っていたのでした。


おっさんは、「(康介に)あんな可愛い顔で頼まれたら昔の自分だと思っていても心揺さぶられちゃうだろ?」と康介のために父親のふりをしに来たというのです。


しかし、このままでは母親にも真田さんにも嘘がバレてしまうと、康介は急いでおっさんを店の外から追い出すのでした。

康介、真田さんとなら実家を継ぐのもあり?と考え出す

康介の母親は、息子と彼女のために美味しい手料理を振る舞います。
そして、酒造おすすめのお酒を真田さんについであげます。

それを飲んだ真田さんは「美味しい」と言います。
そして、真田さんは「滑らかな口当たりで、ほんのりとした甘みが広がり、旨味・香り・キレと素晴らしいバランスのお酒です」と感想を述べます。


康介は「真田さんは元々研究職だったから」と言います。
すると、母親は、「いつかうちのお酒の新商品を考えてくれないかな?」と言い出します。


康介は結局実家を継いでほしいという話かと呆れますが、真田さんと実家を継ぐなら悪くないかもと思うのでした。

おっさんがお客として再び登場!

康介・真田さん・母親が話していると、大久保さんがやってきます。
それと同時に誰かお客さんがやってきて、母親は対応しに出ていきます。

大久保さんは康介に、先ほど康介が渡した高級なお菓子は受け取れないと言い、康介の父親のことをペラペラ喋ってしまったことを反省しに来たといいます。


父親の嘘がバレると焦った康介は、真田さんを残して大久保さんを連れ出します。

すると、酒造におっさんがお客として母親と話しています。


焦る康介。

康介はなんとかおっさんをお店から連れ出すのでした。

真田さん、康介の母親から康介の小さい頃の話を聞く

康介がおっさんを連れ出している間、真田さんと母親は康介の小さい頃のアルバムを見ながら2人きりで話します。

母親によると、康介は小さい頃から可愛く、青森の奇跡と呼ばれていたと言います。

そして、康介が小さい頃から可愛かったと自慢する自分を「親バカでしょ?」と言います。
すると、真田さんは、康介は客観的に見ても可愛く、主観的に見ても素敵な方だと言います。
それを聞いた母親は、「あなたも相当な彼女バカね」と微笑みます。


母親が、真田さんに“将来もずっと今の会社に勤めるつもりなのか“尋ねます。
真田さんは、“研究職に戻りたい気持ちもあるが、自分はなるべく人と接しない仕事と思って研究職を選んだので、このまま戻っていいものかと思う“と伝えます。

そして、真田さんは、“研究職の時は結局、人間関係がうまくいかなかった“ことも伝えます。



康介の母親は元々東京の人で、嫁いできた時は言葉もわからず知り合いもいなくて寂しかったと言います。

しかし、康介が生まれた後は、康介が可愛く、自然と人が集まってきて、康介のおかげで自分もすっかり青森の人や言葉に染まってしまったのだと言います。


それを聞いた真田さんは、自分も康介に救われたことを思い出し、泣いてしまいます。

真田さんは、
「私もそうでした。
私の居場所を丸谷さんが作ってくれたんです。」
と言います。


それを聞いた康介の母親は笑顔になり、忘れてお酒を飲もうと言います。

康介が戻ってくると・・・?

康介が実家に戻ってくると、真田さんはすっかり酔って眠っていました。
康介は真田さんを自分の部屋にお姫様抱っこで連れて行きます。

康介は、真田さんの寝顔を見て可愛いと思うのでした。


すると、寝ぼけた真田さんが康介の背中に腕を回してきます。
康介は一瞬理性を忘れそうになりますが、酔った人に手を出すのは良くないと思いとどまります。

そして、真田さんを寝かせ、真田さんにキスをしようとします。


そこで、真田さんが目を覚まします。
2人はお互いに見つめ合い、キスをするのでした♡

康介と真田さん、東京へ

翌朝になり、康介と真田さんは実家を後にします。

実家を出る際、康介の母親は「彼女のこと、大事にね!」と康介に伝えるのでした。


2人が実家を出ようとすると、康介の実の父親とおっさんが一緒に酔っ払ってやってくるのが見えます。


焦った康介は、電車の時間があるからと真田さんを急いで車に乗せます。


康介は、なんとかおっさんと父親と真田さんが鉢合わせることを回避できたのでした!


康介が「親父は肝心なところでいっつもダメなんだ」と言うと、真田さんは「いえ。素敵なお父様です。私は好きです。」と言います。

自分の30年後を見ても素敵と言ってくれる真田さんに、康介は嬉しくなります。



康介と真田さんが乗った車を見送りながら、おっさんは“終わっちまうな、そろそろ“と呟きます。






果たして、康介の恋はどうなるのでしょうか?
次回もどんな展開になるのか気になりますね!

俺の可愛いはもうすぐ消費期限7話の感想を紹介

俺かわ7話は実家での初お泊まりの話でした。

皆さんの感想はどうだったのかツイッターからご紹介します。

丸谷康介×真田和泉カップルのほんわかした雰囲気に胸キュンする視聴者が多かったようです^ ^

丸谷康介くんが酔った彼女に手を出さない姿に、紳士で素敵だという声もありました。

真田さんも康介に出会って自分の居場所ができて嬉しかったと言っているシーンも良かったですよね^ ^
お互いが支え合って、成長しているカップルって素敵だなぁと思います!

初お泊まりは実家!

俺かわ7話では、康介の実家に真田さんが初お泊まりしました。

お互いに幸せそうで、見ているこっちも照れちゃいそうでした(笑)
康介の部屋でキスを2人。

それを障子越しに見て、「成長したなぁ〜」と言う母親の姿も印象的でした♪

俺かわ7話丸谷康介の母親役の名前は?

丸谷康介の母親役を演じていたのは室井滋さんでした!

俺かわ7話丸谷康介の父親役の名前は?

丸谷康介の父親役を演じていたのは牟田浩二さんでした!

俺かわ7話実家の酒造の名前は?

俺かわ7話で登場した丸谷康介の実家の酒造の名前は、「丸谷酒造」です。

俺かわ7話でおっさんが飲んでいたお酒の名前は?

俺かわ7話でおっさんが飲んでいた丸谷酒造のお酒の名前は「陸奥桜」です。

俺かわ7話でおっさんが飲んでいたお酒は存在する?

調べたところ、「陸奥桜」は存在しませんでした。

似た名前で陸奥八仙というお酒は存在しました♪

陸奥 (むつ) は旧国名で、現在の青森・岩手・宮城・福島の各県と秋田県の一部にあたる地域を指します。

丸谷康介の実家は青森県だったので、お酒の名前に「陸奥」(むつ)がついたんですね^ ^

俺かわ7話実家の酒造の従業員女性は誰?

俺かわ7話に登場した丸谷酒造の従業員女性(大久保さん)を演じていたのは竹原芳子さんでした!



俺かわキャストの画像や詳しい経歴などはこちらの記事で紹介しています^ ^

7話俺の可愛いはもうすぐ消費期限ネタバレ・感想まとめ

この記事では「7話俺の可愛いはもうすぐ消費期限ネタバレ・感想。初お泊まりは実家!」と題して、「俺の可愛いはもうすぐ消費期限」7話のネタバレや感想をお伝えしました。


初お泊まりは実家でしたね!
丸谷康介の小さい頃の写真も可愛かったです♪

めちゃくちゃラブラブな康介と真田さんですが、次回は波乱の予感・・・!

次回も楽しみですね♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました