【おからパウダーのアレンジレシピ。ダイエットにもOK】調理時間10分。高タンパクの豆腐チョコケーキの作り方♪

美容、健康、ダイエット
Pocket


どうも、この記事を書いているころすけです。

いきなりですが、私は超めんどくさがり屋です(笑)

仕事ではなぜかしっかり者と言われるのですが、家に帰ると腑抜けになります。
YouTuberさんやインスタグラマーさん達みたいなキラキラした生活からは程遠いです( ̄▽ ̄)

と、そんなめんどくさがりのころすけですが、仕事が終わって帰ってくると甘いものが無性に食べたくなる時があります。
そんな時にズボラな性格のころすけでもあっという間に作れる豆腐チョコケーキがあるんです。
しかも豆腐なので、高たんぱくで超ヘルシー♫
こちらはフォンダンショコラにもアレンジ可能です。

お菓子作りの苦手なころすけでも簡単に作れるレシピなので、ご紹介します。
一緒に作っていきましょ〜!

用意するもの

材料

材料
  • 3個入りで売られている豆腐 1個(150gぐらい)
  • 卵 1個
  • おからパウダー 20g
  • 砂糖 大さじ3強(お好み)
  • 純ココアパウダー 大さじ3
  • 牛乳 60ml
  • (豆乳でもOK。今回ころすけは豆乳で作りました。)
  • サラダ油 大さじ1
    (オリーブオイルでもOK。今回ころすけはオリーブオイルで作りました。)

道具

道具
  • ボール
  • 泡だて器
  • お玉
  • レンジ可のタッパーなどの容器
スポンサーリンク

*超簡単*豆腐チョコケーキの作り方

  • STEP1
    ボールに豆腐1丁をいれ、泡立て器で滑らかになるまで混ぜます。
  • STEP2
    卵1個を入れて混ぜます。

  • STEP3
    おからパウダー20g、砂糖大さじ3強(お好みで調節)、純ココアパウダー大さじ3をいれて軽く混ぜます。

  • STEP4
    牛乳(豆乳でも可)60mlをいれて軽く混ぜます。

  • STEP5
    サラダ油(オリーブオイルでも可)大さじ1を入れて、ムラがなくなるまで綺麗に混ぜ合わせます。

    よく混ぜ合わせたら生地の完成です。

  • STEP6
    タッパーに生地を入れて、タッパーを台にトントンとして形を整えます。
    ある程度、生地が平らになっていればOKです!

    こんぐらいでOK。適当適当~♪

  • STEP7
    レンジで600w 7分加熱します。

  • STEP8
    粗熱取り、冷蔵庫で冷やしたら完成です!!

    すぐに食べてもいいんですが、1、2時間ほど冷やして食べたほうが味がなじむと思います。
    熱々のチョコケーキと冷やしたチョコケーキを食べ比べてみてもいいですね(*‘ω‘ *)!

ざっくり作り方をまとめると、

豆腐を滑らかになるまで混ぜる。

残りの材料を入れてムラがなくなるまで混ぜる。

タッパーに移し替えてレンジ7分加熱。

冷蔵庫で冷やしたら完成!!



驚くほど簡単じゃないですか(゚д゚)!?
このレシピだとお菓子作りなんて全くしないころすけでもあっという間に作ることができます。

砂糖を自分好みの量に調整して、ぜひ自分好みの豆腐チョコケーキを作ってみてくださいね(*‘ω‘ *)

*アレンジ*フォンダンショコラの作り方

みんな大好きフォンダンショコラにアレンジする方法です。
生地を作るところ(タッパーに移し替える前)までは豆腐チョコケーキの作り方と一緒です。

<STEP1~5までは同じ>
  • STEP1
    ボールに豆腐をいれ、泡立て器で滑らかになるまで混ぜます。
  • STEP2
    卵1個を入れて混ぜます。
  • STEP3
    おからパウダー20g、砂糖大さじ3強、純ココアパウダー大さじ3をいれて軽く混ぜます。
  • STEP4
    牛乳(または豆乳)60mlをいれて軽く混ぜます。
  • STEP5
    サラダ油(またはオリーブオイル)大さじ1を入れて、ムラがなくなるまで綺麗に混ぜ合わせます。

STEP6から少し作業が異なります。タッパーではなく、小さめの耐熱容器に生地を入れます。


【フォンダンショコラへのアレンジ方法】

  • STEP6
    耐熱容器の3分の1まで生地を入れます。
  • STEP7
    お好きなチョコひとかけらを入れます。

    今回ころすけはミルクチョコレートを入れました。

  • STEP8
    耐熱容器の3分の2まで生地を入れます。
  • STEP9
    レンジで600w 約2分加熱します。
  • STEP10
    完成です。熱々のうちに食べましょう!!

    中からとろーりとチョコがお目見えしますよ(*^▽^*)



フォンダンショコラにアレンジしてもとっても美味しいのでオススメです。
豆腐でできているとは思えない・・・

フォンダンショコラはこの中のとろ~っとしたチョコを味わってほしいので、熱々のうちに食べちゃいましょう!

レンジで加熱すると場所によって加熱具合が異なることがあるので、まだ足りなさそうだったら10秒ずつ加熱して様子を見てみてくださいね

スポンサーリンク

まとめ

今回はおからパウダーと豆腐を使った高たんぱく&超ヘルシーな豆腐チョコケーキの作り方をご紹介しました。
ころすけがよく作る定番デザートです。
仕事が終わって疲れていても、このレシピなら簡単なので作ろうという気になるんですよね(*‘ω‘ *)

しかも、分量がちょっと適当でも問題なしです!
ころすけは1回うっかりして牛乳を入れ忘れてしまったことがあります。

熱々の時はさすがにパサパサしていましたが、冷やして食べたら生地がしっとりとなじんで、まずまずのお味になりました(笑)

ずぼらなころすけでも簡単に作ることができる豆腐チョコケーキ。
ダイエットにもいいと思いますので、ぜひぜひ皆さんも作ってみてくださいね~

ころすけ
ころすけ

最後まで読んでいただき有難うございました。
少しでも参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました