ウヨンウ弁護士は天才肌グラミとの挨拶なんて言ってる?BTSもハマってるのは本当?

ウヨンウ弁護士は天才肌グラミとの挨拶なんて言ってる?BTSもハマってるのは本当?エンタメ・語学・仕事etc.

韓国ドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」は韓国だけでなく、日本などのアジアを含め世界でも大人気のドラマです。


そんな「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」(韓国名:이상한 변호사 우영우イサンハン ビョノサ ウヨンウ)では主人公ウ・ヨンウと親友のトン・グラミとの間で交わされる挨拶があります。


この記事では「ウヨンウ弁護士は天才肌グラミとの挨拶なんて言ってる?BTSもハマってるって本当?」と題して、

  • ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶はなんと言ってる?

  • ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶は台本になかった?

  • ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶にBTSもハマってるのは本当?

  • ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶はBIGBANGが関係してる?

をお伝えします。


※ツイッターから画像をお借りしました。

ウヨンウ弁護士は天才肌グラミとの挨拶なんて言ってる?

主人公ウ・ヨンウを演じているのはパク・ウンビン(박은빈)さん


親友のトン・グラミを演じているのはチュ・ヒョニョン(주현영)さんです。




さっそくウ・ヨンウとトン・グラミが交わしている挨拶についてご紹介します。

ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶はなんて言ってる?

ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶の挨拶を韓国語で書くと

トン・グラミ :  투더トゥト ヨン 투더トゥト (ウ トゥト ヨン トゥト ウ)♪




ウ・ヨンウ : トン 투더トゥト  투더トゥト 라미ラミ(トン トゥト グ トゥト ラミ)♪




です。



なんとなく2人の名前(우영우ウヨンウ동그라미トングラミ)が入っているのが分かると思います。




これをわかりやすく表記すると


トン・グラミ: to theヨン to the(ウからヨンからウ)♪


ウ・ヨンウ : トン to the to the라미ラミ(トンからグからラミ)♪


になります。



ウ・ヨンウとトン・グラミがお互い挨拶を交わして最後に決めポーズを取るシーンはとても面白いですよね!

ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶は台本になかった?

最初は台本には違うセリフが書いてありました。


しかし、トン・グラミを演じたチュ・ヒョニョン(주현영)さんのアドリブ

동 to the 그 to the 라미(トンからグからラミ)♪

우 to the 영 to the 우(ウからヨンからウ)♪


という挨拶に変更になったそうです。

ウ・ヨンウとトン・グラミの最初の出会いの挨拶も面白い!

クラスでいじめられていたウ・ヨンウをトン・グラミが助けたことがきっかけで、ウ・ヨンウはトン・グラミに付きまとうようになります。



その時のシーンがこちら。

トン・グラミ:ウェ 따라와タラワ?(なんで付いてくるの?)


 

ウ・ヨンウ:너랑ノラン 있으면イッスミョン 내가ネガ 안전해アンジョネ. (君といると私が安全だもの。)



トン・グラミ:너랑ノラン 있으면イッスミョン 내가ネガ 얻는オンヌン ゴン 뭔데モンデ?(君といると私が得るものは何よ?)



ウ・ヨンウ:친구가チングガ 돼줄게テジュルケ.(友達になってあげるよ。)



ウ・ヨンウ:
 친구チング 없잖아オプジャナ!(君、友達いないじゃん!)



얻다オッタ:得る


こちらがウ・ヨンウとトン・グラミが親友になるきっかけとなるシーンです。


トン・グラミは自分は一匹狼と思っていたのに、ウヨンウから”ただ友達がいないだけじゃん”とバッサリ一刀両断されてしまいました。


助けてもらった側のウヨンウの方が上から目線なのも面白いですよね!





ちなみにトン・グラミという名前は現実には韓国で名付けられることがない名前です。



トングラミの韓国語の意味は○(丸)です。


そして、親友のウヨンウの名前を韓国語で表記すると우영우になります。


見てもらうと分かるとおり、우영우には(丸)がいっぱいありますよね。



○がいっぱい入ってる名前のウ・ヨンウの親友が○を意味するトン・グラミなのも粋で面白い演出だなぁと思います!

ウヨンウとグラミの挨拶にBTSもハマってるのは本当?

ここからはウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶にBTSもハマっているというのは本当なのかお伝えします。

ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶にBTSもハマっている?

ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶にBTSもハマっているのは本当です。



BTSの公式YouTubeで2022年7月27日にUPされた「j-hope ‘Jack In The Box’ Listening Party Event Sketch」。



この中で、韓国ドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」の挨拶を披露しているシーンがあります。




ジンがRM(ナムジュン)に「セレブたちにどうやってあいさつする?」と聞きます。



すると、RM(ナムジュン)が「セレブがいるところに行って、バン to the タン to the ジン」と言います。


それに対して、ジミンがRM(ナムジュン)に近づきながら「トン to the グ to the ラミ」と言います。



最後にジミンとRM(ナムジュン)が2人で「ハ!」と決め台詞を決めています。



このシーンはまさにウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶です!



BTSのメンバーも韓国ドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」の挨拶にハマっているのがわかりますね!




このシーンがあるのは3:08あたりなので、ぜひ見てみてくださいね♪


ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶はBIGBANGが関係してる?

実はウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶BIGBANGが関係しているんです。



BIGBANGの曲に마지막マジマク 인사インサ(最後の挨拶)という曲があります。


この「마지막 인사(最後の挨拶)」という曲は2008年に発売されたアルバム「BIGBANG VOL.2 REMEMBER」に収録されています。



この「마지막 인사(最後の挨拶)」という曲の冒頭のラップにウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶の元となるフレーズがあるんです。




そのフレーズがこちら



B to the i to the g(bang bang)
ビー トゥザ アイ トゥザ (g)ベンベン



この冒頭部分のラップは当時韓国で大流行しました。



他の芸能人も真似したりしていたので、韓国人には馴染みのあるフレーズなんです。



ということで、トン・グラミ役のチュ・ヒョニョンさんもこのBIGBANGのB to the i to the g(bang bang)から우 to the 영 to the 우(ウからヨンからウ)を思いついたんですね!



BIGBANGの曲が発売されたのは2008年ですが、そこから14年経ってまた大流行するとはなんだか面白いですね!

ウヨンウ弁護士は天才肌グラミとの挨拶なんて言ってる?のまとめ

「ウヨンウ弁護士は天才肌グラミとの挨拶なんて言ってる?BTSもハマってるって本当?」と題して、

  • ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶はなんと言ってる?

  • ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶は台本になかった?

  • ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶にBTSもハマってるのは本当?

  • ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶はBIGBANGが関係してる?

をお伝えしました。



ウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶は

동 to the 그 to the 라미(トンからグからラミ)♪


우 to the 영 to the 우(ウからヨンからウ)♪


と言っています。



この挨拶は最初台本にはなかったそうですが、トン・グラミ役のチュ・ヒョニョンさんの思いつきで変更になりました。



この挨拶は元々は2008年に発表されたBIGBANGの「마지막 인사(最後の挨拶)」の冒頭部分のラップが元になっています。



ぜひドラマを見る際は、BTSもハマっているウ・ヨンウとトン・グラミの挨拶にも注目してみてくださいね!


>>イ・ジュノは弁護士ではない?職業を紹介中

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました