プロミスシンデレラ菊乃の過去は?成吾との関係や最後を紹介!

プロミスシンデレラ菊乃の過去は?成吾との関係や最後を紹介!1エンタメ

ドラマ「プロミス・シンデレラ」も佳境に入ってきましたね!

松井玲奈さん演じる菊乃は何者だろうと思っている方も多いと思います。
菊乃は片岡旅館に出入りしている人気芸者というだけでなく、片岡成吾(岩田 剛典さん)や早梅の元旦那・今井正弘(井之脇 海さん)とも過去から関係があり、成吾の幸せを邪魔する者は容赦なく排除しようとする怖い一面も持っています。

菊乃の正体や目的はなんなのか・・・
菊乃と成吾の関係は?
菊乃と正弘の関係は?
そして最後はどうなるのか・・・
気になる方も多いと思います。

そこで、この記事では「プロミスシンデレラ菊乃の過去は?成吾との関係や最後を紹介!」と題して、

  • 菊乃の過去は?
  • 菊乃と成吾の関係は?
  • 菊乃の最後はどうなるのか?

を紹介します。


また、原作漫画では違う展開もありますので、原作漫画とドラマの違いについても紹介します。

※ネタバレ含みますので、ご注意ください。

プロミスシンデレラ菊乃の過去は?

松井玲奈さん演じる菊乃は「美しいけれど怖い!」と話題ですよね。


原作漫画の菊乃の得体のしれない怖さを見事に松井玲奈さんが演じられています。
(松井玲奈さんは普段と目元のメイクを変えて役作りしているそうです。)

そんな菊乃の過去についてまずはご紹介します。


※ドラマでは放送時間が短く、全部語られていませんでした。
なので、原作漫画の話も加えてご紹介しています。

菊乃の過去は?

菊乃の本名は加賀美 明(かがみ あきら)と言います。
成吾の高校の同級生で、2人の関係は10年前から続いています。


現在の菊乃は誰もが羨む美しい顔をしていますが、実は整形により手に入れた顔です。
高校時代の菊乃はお世辞にも美しい顔とはほど遠く、いじめられる対象でした。


菊乃の家庭環境は複雑で、菊乃の父親は勤務医で院内の看護師と浮気をしています。
そして、菊乃の母親はというと整形によって顔をいじり、旦那の気をひこうとしている整形モンスターです。


そんな菊乃の母親は、娘である菊乃の顔を見ると昔の自分の顔を思いだすため菊乃に強く当たり、菊乃は勉強以外に取柄がないとまで言い放ちます。
母親にそんな風に言われたら娘はどうしていいか分かりませんよね。


そんな家庭環境にいたら、菊乃(加賀美 明)の性格がひねくれてしまうのも無理ないと思います。
高校時代の菊乃は勉強だけが取り柄でしたが、菊乃を超えて学力テスト1位を取ったのが片岡成吾です。


二人は高校の日直をきっかけに親しくなります。
高校時代、いじめられっ子だった菊乃に優しくしてくれたのが片岡成吾でした。

菊乃の目的は?

菊乃の目的は成吾を幸せにすることです。

高校時代に優しくしてくれた片岡成吾は、菊乃にとって幸せになってほしい存在ですよね。
しかし、菊乃の成吾に対する愛情は曲がった方向に進んでいきます。

これまでに菊乃は、成吾に好意を持った女性は手段を選ばずに排除しようとしてきました。
階段から突き落とすなんて当たり前だったんです。

菊乃、怖すぎですね・・・

しかし、そんな菊乃のひねくれた愛をなぜ片岡成吾は突き放すことができないんでしょうか?
その理由は過去に秘密があるので、お伝えしていきます!


菊乃と成吾の関係や最後を紹介!

成吾と菊乃は単なる高校の同級生という関係だけではありません。

そして、早梅の元旦那である正弘の不倫相手が菊乃だったわけです、菊乃と正弘は単なる不倫関係という間柄ではありません。

成吾と菊乃の関係、正弘と菊乃の関係をお伝えしていきます。

また、菊乃が最後どうなったのかについてもご紹介します。

成吾と菊乃の関係は?

高校時代の成吾と主人公・早梅(はやめ)は河川敷でたわいもない話をしあう間柄で、お互いに惹かれあう存在でした。

そして、菊乃は高校時代の早梅と成吾が河川敷で楽しそうに会話している姿を目撃しています。
ちなみに早梅が高校時代にいじめっ子から助けた女子高生が菊乃です。


菊乃は成吾と早梅が恋人関係になるものと思っていました。
しかし、高校時代の早梅は成吾の前から立ち去っていくのを目撃します。


菊乃は片岡成吾には幸せになってほしいと思い、片岡成吾に早梅を追いかけるように言います。
しかし、成吾は早梅を追いかけようとしないため、このまま成吾と早梅の関係を終わらせてはだめだと菊乃が早梅を追いかけます。


そして、その途中で菊乃はトラックに轢かれてしまいました。
その時に菊乃は背中に大きな傷を負ってしまい、成吾は菊乃に負い目を感じるようになってしまったんです。


成吾が菊乃を突き放せない理由は、高校時代に菊乃の背中に追わせてしまった大けがのためです。

菊乃がケガで入院していた間、成吾は毎日お見舞いに来てくれます。

菊乃はそんな成吾の隣に自分がいたいと思うようになります。
そして、成吾にふさわしい女性の外見を手に入れるため菊乃はいったん成吾の元から立ち去ります。


菊乃は自分の体を売ったり夜の仕事をして7年かけてお金をためます。
その貯めたお金で菊乃は整形をし、誰もが羨む顔を手に入れ、再び成吾の前に芸者として現れたというわけです。

成吾はそんな菊乃を突き放すことができず、体の関係を持ってしまいます。

菊乃は、成吾のために自分の体を売ってまで成吾を誰よりも幸せにしてあげると強く思っている女性です。
重たすぎる愛は時に凶器になってしまう・・・というわけですね(;・∀・)

ドラマ第9話では早梅や壱成から成吾に喝が入る!

ドラマ第9話では、早梅や壱成が成吾の胸ぐらをつかんで喝を入れるシーンが描かれています。

いつもはクールでかっこいい片岡旅館の若旦那・成吾もドラマ第9話では情けない姿を披露しました。
成吾はこの二人の喝により、しっかりと菊乃を突き放すことができました。

正弘と菊乃の過去の関係は?

主人公・早梅の元旦那である今井正弘と菊乃の関係は幼なじみです。
正弘は小さいときから唯一菊乃のそばにいてくれる存在だったんです。

そんな正弘が早梅と結婚していることを知り、早梅から正弘を奪うために正弘に近づき、離婚までさせてしまったというわけです。

自分の大切な成吾を傷つけ、さらには自分のそばに小さいときからいてくれた正弘まで早梅が奪ったと菊乃は感じたんだと思います。

菊乃の正体が分かるのは原作漫画の何話?

菊乃の正体が分かるのは原作漫画の第57話~第61話です。
ドラマで松井玲奈さん演じる菊乃も怖いですが、原作漫画の菊乃も相当怖いです。

最後はどうなる?

原作漫画では、菊乃は成吾や早梅と正面からぶつかり、最終的に和解します。

そして、田舎の一軒家で、元旦那・正弘と幸せに暮らしている様子が描かれています。


ドラマでも菊乃と早梅は正面からぶつかり、目を覚まします。
菊乃は高校時代に成吾に優しくしてくれたことが嬉しかったのだと涙を流します。
そして、最終的に和解しました。



ドラマと原作も和解で終わったのですが、異なる点がいくつかあったのでご紹介します。


原作漫画とドラマの違いは?

  • 漫画では菊乃がケガをしたのはトラック事故だったが、ドラマでは歩道橋から落ちて大けがした設定になっている。

  • ドラマでは正弘と菊乃が幼なじみという点は描かれていませんでした。

  • 漫画では菊乃の手によって崖から落ちた早梅は足を骨折していたが、ドラマでは早梅は骨折はしていません

  • ドラマでは、菊乃は片岡旅館の芸者の仕事をキャンセルし、それにより成吾を窮地に追いやります。
    そうすることで、菊乃は成吾に自分が正しいということを分からせようとしました。

  • ドラマでは天馬(金持ちの男性)は出で来ませんでした。

このようにドラマと原作漫画で違いがありました。
時間の関係上、ドラマで描かれていないストーリーがあるのも仕方ないですよね。

せっかくなら原作漫画も読んでみたくないですか^ ^

原作漫画ではドラマの最終回以降の話も読めちゃいますよ♪
つい最近完結したばかりです。

原作漫画の最終章では再び菊乃が出てきて大活躍を見せます!
この話はドラマにはない話なので、ぜひ原作漫画も読んでみてほしいです。


原作漫画「プロミス・シンデレラ」を安く読むにはebook japanがおすすめです。

電子書籍のebook japanでは今だけ限定で「プロミス・シンデレラ」1巻を無料で読めるキャンペーンを行なっています!

しかも、ebook japanでは初回ログイン時に漫画全巻半額クーポンが配布され、このお得なクーポンは6回まで使うことができます。

つまり、ebook japanを利用すれば、今なら「プロミス・シンデレラ」1巻は無料で読むことができる上に、2巻〜15巻も半額(1冊=346円)で読めちゃうんです。


消えた初恋1冊は693円(税込)なので、通常なら15巻10,395円かかるところ今なら15巻4,851円で買えちゃうんです。
つまり、5,544円もお安くなるんです!


このお得なキャンペーンはいつ終わるか分からないので、原作漫画の「プロミス・シンデレラ」も読んでみたいと思った方はぜひebook japanを利用してみてくださいね^ ^


今なら5,544円もお得!!


プロミスシンデレラ菊乃の過去と最後まとめ

プロミスシンデレラ菊乃の過去は?成吾との関係や最後を紹介!

この記事では「プロミスシンデレラ菊乃の過去は?成吾との関係や最後を紹介!」と題して、原作漫画からドラマ「プロミス・シンデレラ」の菊乃の過去や最後がどうなるかのネタバレをお伝えしました。


菊乃の本名は加賀美 明(かがみ あきら) です。
成吾は高校時代の同級生、元旦那の正弘は幼なじみです。

菊乃の目的は高校時代に優しくしてくれた成吾を幸せにすることです。

その曲がった愛が菊乃を怖い存在にしていきます。
整形までした菊乃は再び成吾の前に現れ、菊乃に負い目があった成吾は菊乃と体の関係を持ってしまっていたというわけです。


最後は、菊乃と早梅が正面からぶつかり、菊乃は目を覚まします。
そして、菊乃は高校時代に成吾に優しくしてもらったことが嬉しかったと涙を流します。


最終的には和解し、菊乃は正弘と田舎で幸せに暮らします。


この記事が、菊乃の過去や最後が気になっていた方の参考になれば嬉しいです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました