僕に大切にされてねで振られた?SnowMan歌詞の意味と結末を考察!

僕に大切にされてね。で振られた?SnowMan歌詞の意味と結末を考察!SnowMan

Warning: Attempt to read property "post_title" on null in /home/corosuke26/corosuke-anything-talk.net/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/blogcard-in.php on line 68

Warning: Attempt to read property "post_excerpt" on null in /home/corosuke26/corosuke-anything-talk.net/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/blogcard-in.php on line 75

Warning: Attempt to read property "post_content" on null in /home/corosuke26/corosuke-anything-talk.net/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/blogcard-in.php on line 83

Warning: Attempt to read property "post_date" on null in /home/corosuke26/corosuke-anything-talk.net/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/blogcard-in.php on line 89

SnowManの7枚目のシングル「オレンジkiss」が7月13日(水)にとうとう発売になりました。


「オレンジkiss」の通常盤に収録されている「僕に大切にされてね。」は君彼から続く3作目となっています。


「僕に大切にされてね。」では”君”と”僕”はどうなったのでしょうか?


この記事では「僕に大切にされてねで振られた?SnowMan歌詞の意味と結末を考察!」と題して、

  • 「僕に大切にされてね。」の歌詞の意味は?振られたの?
  • 結末はどうなるの?考察してみた!

をお届けします。

僕に大切にされてねの歌詞の意味は?振られたの?

君彼シリーズは

  • 「君の彼氏になりたい。」
  • 「僕の彼女になってよ。」
  • 「僕に大切にされてね。」

となっていて、「僕に大切にされてね。」は3作目となっています。

僕に大切にされてねまでの話の流れは?

1作目の「君の彼氏になりたい。」では深夜12時を迎え、君を帰したくないけど「好き」と言えない”僕”が描かれていました。



2作目の「僕の彼女になってよ。」では、深夜2時まで”君”を引き留めることに成功し、阿部亮平くんのセリフ「ギュッて、していい?」があるようにかなり積極的な”僕”の姿が見て取れます。

そして何度も「僕の彼女になってよ。」と言おうとするけど言えない”僕”の姿で終わっていました。



3作目の「僕に大切にされてね。」では深夜2時6分になり、”君”は”僕”のパジャマを着て、一緒に毛布に包まれるような関係に進展します。


僕が「好き」と伝えれば付き合えそうな距離感です。
けれど、”君”は朝が早いと言って帰ろうとしてしまいます。


それではダメだと”僕”は「一緒にいよ?」と勇気を出して言いますが、”君”はパジャマを脱いで言ってしまいます。
※「一緒にいよ?」は向井康二くんのセリフです。



僕に大切にされてねの歌詞の意味は?振られたの?

深夜2時を過ぎ、一緒に毛布の中で包まれていた”君”は、「明日も早いね」と言って、パジャマを脱いで行ってしまいます。


”君”に勇気を出して「一緒にいよ?」と伝えたのに、”君”は行ってしまいました。

「振られた」とも捉えることができますよね!



とりあえず”君”はめちゃくちゃ思わせぶりであざといと思いました(笑)


でも、”君”は、明日も仕事か学校があって朝早いからちゃんと帰るしっかりした子なのかも・・・
とも捉えることができます。



雰囲気に流されない”君”に”僕”はますます惚れてしまったかもしれませんね!



まだ、”僕”は”君”にはっきりと「好き。付き合って。」とは伝えきれてないので、完全に振られた訳ではないと思います!

僕に大切にされてねの結末を考察!

ここからは「僕に大切にされてね。」の結末を考察したいと思います。

僕に大切にされてねの結末は?

君彼シリーズの結末を予想したいと思います!

「僕に大切にされてね。」の最後に”君”は僕のパジャマを置いて、行ってしまいます。

そして、時刻は深夜4時6分

それでもやっぱり”君”ともっといたいと思った”僕”は、”君”を追いかけます。


そして、勇気を出して、君を抱きしめ、”ずっといて?”と伝えます。


この深夜4時6分の解釈が

2時6分から4時6分までの2時間は”君”と毛布の中でイチャイチャできて、4時6分に”君”が立ち去った

のか

”君”がパジャマを置いて行ってしまい、行ってしまったショックで気づけば4時6分になってしまっていた


のかでもだいぶ意味合いが異なりますよね!


ころすけ的には4時6分に”君”が立ち去ったと解釈したのですが、皆さんはどうでしょうか?


あまりにも”僕”が不憫なので、ころすけ的には”4時6分に立ち去ろうとした君をやっぱり勇気を出して追いかけた”という続きを予想しています(笑)

ツイッターの感想・考察も紹介

ツイッターから「僕に大切にされてね。」を聴いた方々の感想や考察も紹介します。

やっぱり”振られた”と解釈する方が多かったです。


都合のいい男扱いだったのでしょうか・・・?

あくまで予想ですが、個人的にはおそらく君彼シリーズ4部作目も出るのでは?と思っています。

このままでは”僕”が振られたことになってしまって、不憫です(´;ω;`)




また、3部作でセリフ部分をSnowMan9人全員が言ってしまったので、セリフの部分がどうなるのかも気になるところです!



これまでの君彼3部作シリーズのセリフはこちらの記事にまとめています。




「僕に大切にされてね。」の歌割りフルはこちら

僕に大切にされてねで振られた?まとめ

僕に大切にされてね。で振られた?SnowMan歌詞の意味と結末を考察!1

この記事では「僕に大切にされてねで振られた?SnowMan歌詞の意味と結末を考察!」と題して、SnowMan 君彼シリーズの3部作目「僕に大切にされてね。」の歌詞の意味と結末の考察をお伝えしました。

「僕に大切にされてね。」で、”僕”は振られてしまったと思う方が多かったようです。


このままではあまりにも”僕”が不憫でかわいそうです。


是非とも4作目に期待しましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

「僕に大切にされてね。」は
オレンジkissの通常盤に収録

コメント

タイトルとURLをコピーしました