P.M.G(Snow Manふかだてこじのトンチキソング)は頭文字!深澤辰哉の「五臓六腑に染み渡る」はどこで生まれた?

P.M.G(Snow Manふかだてこじのトンチキソング)は頭文字!深澤辰哉の「五臓六腑に染み渡る」はどこで生まれた?スノマニ
Pocket

Snow Manのデビュー後初めてのアルバム「Snow Mania S1」(スノマニ)が9/29(水)に発売されます。
全国7都市をまわるアリーナツアーではこのアルバムの収録曲も披露されると思うと、どんなアルバムの内容になっているのか今から楽しみで仕方ありません(*^^*)

本日9月8日には、ふっかさん・だて様・こーじ君によるユニット曲「P.M.G」のレコーディング風景がSnow ManのYoutubeチャンネルで公開され、音源も解禁になりました。

それに伴い「P.M.G」がどういう意味なのか判明して、すっきりしましたよね(*´▽`*)
←ころすけは「P.M.G」と見てもピンと来ていなかったのですが、情報解禁前から「P.M.G」の意味を予想していた人もいて、Snow Manのファンってすごいなぁと思いました。

そこで、この記事では”P.M.G(Snow Manふかだてこじトンチキソング)は頭文字!深澤辰哉の「五臓六腑に染み渡る」はどこで生まれた?”と題して、Snow Manふかだてこじユニットによるトンチキソング「P.M.G」の魅力を伝えていきたいと思います♪
そして、ふっかさんこと深澤辰哉の名台詞「五臓六腑に染み渡る~」も「P.M.G」の魅力の一つですが、このセリフがどこで生まれたかのかもご紹介します。

※ツイッターから画像をお借りしました

P.M.G(Snow Manふかだてこじトンチキソング)は頭文字!

P.M.Gはアルバム「Snow Mania S1」(スノマニ)の初回盤Bに収録されています。

P.M.Gは深澤辰哉・向井康二・宮舘涼太のユニット曲ですが、それぞれある言葉の頭文字になっています。

P:舘様(宮舘涼太)のおなじみのセリフ”Party Time ”のP

M:こーじ君(向井康二)のおなじみのセリフ”もみあげ手裏剣”のM

G:ふっかさん(深澤辰哉)のおなじみのセリフ”五臓六腑に染み渡る~”のG

「P.M.G」の曲を大まかに説明すると、みんなで「Party Time」「あなたの心にもみあげ手裏剣」「五臓六腑に染み渡る」と叫んで、世界にバズらせようじゃんという曲です(笑)

ジャニーズにはトンチキソングが存在すると言われていますが、Snow Manにもとうとうトンチキソングができましたね(=゚ω゚)ノ

思わず「どういう曲やねん」と突っ込みたくなる曲ですが、本人たちも歌詞の中で「意味とかナイ。意味とかナイ。」と言っていますからね。

しかし、トンチキソングとはいえ聴けば聴くほど味がある曲です(*^^*)
ライブで盛り上がるのは勿論、歌詞を感じながら聴くとふかだてこじから元気をもらえる曲だなぁと思います。

P.M.Gを聴くと元気になれる!

「P.M.G」は次の歌詞から始まります。

(ふっかさん)全力で生きてるキミへ。オツカレさま今日も。

(こーじ君)ボクが楽しませてあげる。

(舘様)ほら準備なんていいから。こっちおいで?

出だしから聴くだけで元気になれますよね。
この曲を聴くだけでライブで盛り上がるのはもちろん、思わず笑顔になってしまうような曲だなぁと思います(*^^*)

舘様も「P.M.G」の中で、”ラブソングよりもロイヤルな魔法”と言っていますからね!
この曲を聴いて、Snow Manのファンの皆でふかだてこじコンビのロイヤルな魔法にかかって笑顔になりましょう♪

深澤辰哉の「五臓六腑に染み渡る」はどこで生まれた?

ふっかさんの「五臓六腑に染み渡る」はまだSnow Manがまだ6人組だった2018年に生まれた言葉です。

向井康二君(こーじ君)、目黒蓮君(めめ)、ラウールが加入する前の2018年11月19日に公開されたジャニーズJr.のYoutubeチャンネルでふっかさんは「五臓六腑に染み渡る」というセリフを言いました。

このYoutubeは、Snow Manがセブンイレブンのカフェラテを飲んで、カフェラテの魅力をアイドルらしい決め台詞で伝えて10本のCM風動画を作っていこうじゃんという企画でした。

その中で、ふっかさんがカフェラテの魅力を「五臓六腑に染み渡る~」と叫んだんですが・・・
まさかそのセリフが歌になるとは誰も想像していませんでしたよね(笑)

人生何が起こるか分からないもんですね(^◇^)

五臓六腑に染み渡るってどういう意味?

P.M.G(Snow Manふかだてこじのトンチキソング)は頭文字!深澤辰哉の「五臓六腑に染み渡る」はどこで生まれた?2

いきなり難しい図を出すな~と言われそうですが・・・
五臓六腑(ごぞうろっぷ)とは中医学(中国漢方)に出てくる概念です。

五臓(ごぞう):肝・心・脾・肺・腎
六腑(ろっぷ):胆・小腸・胃・大腸・膀胱・三焦

中国漢方には、お互いの臓器が関わりあって、体全体が成り立っているよという考え方があります。
つまり、五臓六腑=体全体という意味です(*^^*)

”五臓六腑に染み渡る=体全体に染み渡る”という意味ですね!

ころすけは薬膳や漢方の勉強をしていたので五臓六腑という言葉を知っていましたが、とっさに「(カフェラテが)五臓六腑に染み渡る~」と言ったふっかさん。
ころすけはこのセリフを聴いて、ふっかさんって頭がいいんじゃないかと思いました( ゚Д゚)!

【薬剤師ころすけのちょっとした豆知識】
ちなみに今の夏から秋への変わり目の時期は、「脾(胃)」がやられやすいと言われています。
特に暑さで冷たいものをがぶがぶ取りがちな季節なので、おなかを壊しやすい時期です。

冷たいものを取る時はショウガやネギなど温める作用のある薬味を添えたり、適度に水分代謝を促してくれるウリ科・マメ科・きのこ類を取るのがおすすめですよ♪


何はともあれ、ふっかさんのおかげでこの難しい言葉「五臓六腑に染み渡る」がバズるかもしれませんね!
いやバズらせましょう♪

ふっかさんの五臓六腑に染み渡るが聴けるYoutubeは?

ふっかさんの”五臓六腑に染み渡る”が見れる動画を2本ご紹介します。

Snow Man【カフェラテ飲んで一言】ノーミスで10周!セブン-イレブンのカフェラテでCMリレー

ふっかさんが初めて「五臓六腑に染み渡る」と言った動画です。
7:45に注目です♪

②Snow Man【カタログカルタ】本気バトル!“母の日ギフト”争奪戦

こちらもセブンイレブンさん全面協力の動画です。
あべちゃんがナイスパスを出していて、ふっかさんの名台詞「五臓六腑に染み渡る~」が再び聴けますよ。
13:23に注目です♪

まとめ

この記事では”P.M.G(Snow Manふかだてこじトンチキソング)は頭文字!深澤辰哉の「五臓六腑に染み渡る」はどこで生まれた?”と題して、Snow Manふかだてこじユニットによるトンチキソング「P.M.G」の魅力ふっかさんこと深澤辰哉の名台詞「五臓六腑に染み渡る~」がどこで生まれたかのかをご紹介しました。

  • P.M.GはSnow Manの深澤辰哉・宮舘涼太・向井康二の3人によるユニット曲
  • P.M.Gはトンチキソング。
  • P:宮舘涼太の名台詞「Party Time」の頭文字
  • M:向井康二の名台詞「もみあげ手裏剣」の頭文字
  • G:深澤辰哉の名台詞「五臓六腑に染み渡る」の頭文字
  • P.M.Gには元気になれる歌詞が含まれており、思わず笑顔になれる曲。
  • 「五臓六腑に染み渡る」は2018年11月19日公開のジャニーズJr.チャンネルのカフェラテ企画で生まれた。

P.M.Gは聴けば聴くほど味が出るスルメのような曲です。
Snow Man初のアルバム「Snow Mania S1」(スノマニ)の初回盤Bに収録されています(*^^*)
アルバムの発売日 9/29(水) が待ち遠しいですね!

ころすけもたくさん聴いてSnow Manふかだてこじコンビから元気をもらいたいと思います!

ころすけ
ころすけ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました