束の間の一花の萬木先生の病名は?一花の病気も調査!

束の間の一花の萬木先生の病名は?一花の病気も調査!エンタメ・犬・語学etc.

ドラマ「束の間の一花」は大学講師・萬木昭史ゆるぎ あきふみとその生徒・千田原一花せんだわら いちかの淡い恋物語です。


原作はタダノなつさん漫画「束の間の一花」です。


ころすけも原作漫画を読んでおり、今からSixTONES京本大我さん藤原さくらさんがどのように萬木先生と一花を演じるのか楽しみにしています。



そこで、この記事では「束の間の一花の萬木先生の病名は?一花の病気も調査!」と題して、

  • ドラマ「束の間の一花」の萬木昭史ゆるぎ あきふみ先生の病名は何?

  • ドラマ「束の間の一花」の千田原一花が余命宣告を受けた病気とは?

を原作漫画を元にお伝えします。

束の間の一花の萬木昭史先生の病名は?

「束の間の一花」は余命宣告を受けた萬木昭史ゆるぎ あきふみ千田原一花せんだわら いちかの恋物語です。



まずは萬木先生の病名は何かについてお伝えします。

束の間の一花の萬木昭史先生の病名はなに?

結論からいうと萬木昭史先生の病名は原作漫画でははっきり明記されていません。



しかし、症状から推測することはできます。

  • 萬木昭史先生がお腹の痛みを訴えていたこと

  • 医者が消化器系に異常があると伝えていたこと

  • 医者が根本的治癒は望めないので、点滴をしましょうと言っていたこと

  • 血便など大腸がんの特徴の記載はなかったこと

から萬木昭史先生は胃がんの可能性が高いと思います。

ドラマ4話で”ランゲルハンス島を鬼退治”と萬木昭史先生が言いました。


ランゲルハンス島は膵臓なので、萬木昭史先生は膵臓がんだと判明しました。

束の間の一花の萬木昭史先生の状態は?

萬木先生の場合、手術はせずに先ずは抗がん剤で癌を小さくすることを優先治療としていたことから、膵臓がんの一番最後のステージ(ステージ4)だったと考えられます。



萬木先生が病院にかかった時にはかなり病状が進行していた状態で、転移もしていたため手術できない状態でした。



現実の世界でもバリバリの野球選手だった方が胃がんで亡くなられていたり、若い方の癌の進行は早いと聞きます。



萬木先生も仕事が忙しくて病院になかなか行けていませんでした。



萬木先生はせっかく夢を叶えて大学講師になったのに、若い時の急な余命宣告は辛かったと思います。



現実の世界でも忙しさを理由に後回しにせず、自分を大事に何か異常を感じたらすぐに病院に行くことを意識しておきたいですね!

束の間の一花の千田原一花の病気も調査!

千田原せんだわら一花いちかの病気は高校2年生16歳の時に発覚します。


一花の病気は何なのでしょうか?

千田原一花の病気は何?

一花は、病院の先生からは「もって2年でしょう」と余命宣告されています。


何の病気で余命宣告されたのか気になりますよね!





しかし、実は原作漫画では萬木先生と同様に一花の病名は明記されていません。



一花は複数の薬を服用していますが、薬の名前までは出てこないんです。



原作漫画の2巻に登場した一花の薬のシートに”ヤベリン”や”ナベリン”と読める文字が見えます。


しかし、調査してみましたが現実には存在しない薬の名前でした。



なので、一花の病名は分かりません。

<2022年10月17日更新>

ドラマ内で一花の病名が示してありました。


一花の病名は予想通り、”拡張型心筋症”という心筋症でした。



ここから下の文章は心筋症について記しているので、心筋症について知りたい方は読んでみてくださいね♪

一花の病気の症状は?

束の間の一花の萬木先生の病名は?一花の病気も調査!3

一花は大樹と口論して意識を失う時にを抑えています。


また、萬木先生と出かけた際に過呼吸になって倒れています。



これはあくまでころすけの予想ですが、一花は心臓に疾患があると考えられます。



その中でも心筋症の可能性もあるのかなぁと考えられます。



心筋症には様々なタイプがありますが、国の難病指定されているものもあります。


例えば拘束型心筋症という珍しいタイプの心筋症では、見た目の心臓の動きが正常にも関わらず、心臓が硬くて広がりにくいため心不全としての症状を起こしてしまう病気です。


心筋症になると心不全の症状(息切れ感、むくみ、動悸など)が起きたり、致死性不整脈を起こすこともあります。


そして、 心不全と診断されると徐々に進行し、5年で約50%の方が亡くなると考えられているそうです。



千田原一花の正確な病名は分かりませんが、過呼吸を起こしたり、ぜぇぜぇと動悸を起こしたりしています。



なので、あくまで予想ですが、一花は心筋症や心不全のような心臓病を患っていて、徐々に病気が進行している状態なのかなぁと考えられます。



萬木先生と同様に原作漫画に一花の病名は出てきません。




しかし、ドラマでは病名がはっきりと放送され、”拡張型心筋症”という心筋症の一種であることがわかりました。



束の間の一花を見れるのはHuluだけ

Hulu<フールー>


束の間の一花の萬木先生や一花の病名まとめ

この記事では「束の間の一花の萬木先生の病名は?一花の病気も調査!」と題して、

  • ドラマ「束の間の一花」の萬木昭史ゆるぎ あきふみ先生の病名は何?

  • ドラマ「束の間の一花」の千田原一花が余命宣告を受けた病気とは?

をお伝えしました。



原作漫画に萬木先生と千田原一花の病名は出てきません。



しかし、漫画の描写から萬木昭史先生は消化器がんの可能性があります。



一花はドラマで拡張型心筋症という心臓病の一種であることがわかりました。


萬木先生は膵臓がんとわかりました。


どちらにしろ若い人が余命僅かと宣告されるのは辛いですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました